ハッピー☆マトリックス

問題を作る脳の古いOSはもういらない!!新しいOSに入れ替えて思い通りの人生を再創造しよう!

07<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>09

プロフィール

しっしー

Author:しっしー
兵庫県芦屋市生まれ。

声楽家(ソプラノ)
ボイストレーナー
カウンセラー、セラピスト

ヒーリングスペース【クオレヴォーチェ】主宰
http://cuorevoce.jp/

※スマートフォンの方はこちらを

英国Holistic Healing Collegeでの学びをベースに、大阪市内で人生を根源的な視点から見つめなおすカウンセリング、セラピーを行っています。
スカイプ・電話でのセッションも対応しております。

◆興味のあること・好きなもの
普遍真理の探求
アセンション
ジェンダー/セクシュアリティ
パートナーシップ
教育
歌うこと/歌
アロマオイル/チベット香
シンギングボウル、チューニングフォーク
お茶なんでも

2009年5月、コズミック・ダイアリー公式講師認定
2009年12月~ 真我開発講座「未来内観コース」「宇宙無限力体得コース」「天使の光コース」受講
2010年9月、Holistic Healing College インテグレイティッド・カウンセリング・ディプロマコース受講
2011年1月、シータヒーリング基礎DNA修了
2011年5月、シータヒーリング応用DNA修了
2011年6月、シータヒーリングアバンダンス修了
2013年11月、マトリックス・リインプリンティング・プラクティショナー取得

その他、学んだテクニックやメソッド
TM瞑想法、楊名時太極拳、アレキサンダー・テクニック、クンダリーニヨガ、ホ・オポノポノ、奇跡の学習コース、バイロン・ケイティのワーク、EFT,フォーカシング、EMI、エニアグラム、引き寄せの法則、NLPなど

Facebookやっております。
友達申請してみてください。
こちらから

掲示板

◎真の自己愛回帰のためのグループセッション 12月9日(水)10:00~13:00/クオレヴォーチェ
12月22日(月)10:00~13:00/クオレヴォーチェ
1月6(水)10:00~13:00、 20日(20)10:00~13:00、24日(日)13:00~16:00/クオレヴォーチェ
◎宇宙と地球をつなぐ歌のお祭り12月12日(土)15:00~/川西市みつなかホール文化サロン
◎クオレヴォーチェ瞑想会&忘年会12月25日(金)18:00~/クオレヴォーチェ

全記事表示リンク

FC2カウンター

The Moon Age Calender

Amazonでお買い物するなら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再度ご案内します♪

音楽の作用について調べていくと、大きく分けて2つのタイプがあるそうです。
一つは調律音楽、これは、グレゴリオ聖歌に代表されるような、魂に浸透し、魂を共鳴させ、魂を目覚めさせるような音楽のことを言います。

臨死体験をした多くの人の報告を読むと、魂の故郷である霊界において、たとえようもなく美しい音楽を聴くことがあるといいます。物質世界を越えた霊界で音楽が鳴っているのだから、つまり言うまでもなく音楽の本質は霊的なものであるということ。そして魂は、肉体を持たなくても音楽が聴けるということなのです。音楽は心さえも通り抜け、魂にまで浸透しているとピタゴラスも述べています。
ところで、私たちは寝ている間に魂の故郷、霊界に帰ってエネルギーチャージしてくるそうですが、そのときに生きている私たちでも霊界の完璧な音楽をちゃんと聴いているらしいのです。偉大な作曲家というのは、高い霊界の音楽をインスピレーションで聴きとり、それを地上にもたらした人物なんですって。
ただし、地上というのは波動の粗い不完全な世界なので、その完璧な美しさと偉大さとを持った霊界の音楽の、ほんの断片だけがもたらされたにすぎません。不完全な世界では、とうてい霊界の精妙さを伝えることなど無理な話。それはちょうど、息を飲むような美しい景色を肉眼で見たのと、モノクロ写真を見るくらいの差があるのかもしれません。
 とはいっても、たとえ不完全だったとしても、天上の崇高な音楽を反映した調律音楽を耳にすると、魂はそれに共鳴し、感動し、懐かしさを覚え、自分自身もまた、その音楽のように調和した存在であることに目覚めてくるのです。 (後略)



以前書いたブログの記事から引用してきたのですが、今度演奏するビクトリアの音楽をうたっていると、まさに調律音楽という言葉がぴったりな気がします。まだ科学が発達していないころ、人間の本能というか感性はもっともっと研ぎ澄まされていたはず。今以上に宇宙(神)と魂が一体化していたと思うのです。
大自然や宇宙からかけ離れた3次元どっぷりの現代社会において、普段の雑念から離れて、このようなピュアで高次元な音楽を奏でるのはなかなか大変なことではありますが、このような機会を与えられたことを喜び、できるだけ心を無にしてあと2週間練習に励もうと思っています。

なかなか聞けないプログラムだと思います。
ホールも、ヨーロッパの教会を思わせるような素晴らしい響きのところらしいので、ぜひ普段のごちゃごちゃを浄化し、心を調律しにいらしてください!!



2010年8月1日(日)
14:00開演
台東区生涯学習センター・ミレニアムホール
(日比谷線入谷駅8分、つくばエクスプレス浅草駅5分)
前売り:3000円、当日:3500円

闇と光のモチーフ~
ビクトリア「レクイエム」
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://sissy711.blog65.fc2.com/tb.php/92-1d5a793a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

My favorite Books!

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

検索フォーム

セッションやイベントのご予約、お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。