ハッピー☆マトリックス

問題を作る脳の古いOSはもういらない!!新しいOSに入れ替えて思い通りの人生を再創造しよう!

09<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>11

プロフィール

しっしー

Author:しっしー
兵庫県芦屋市生まれ。

声楽家(ソプラノ)
ボイストレーナー
カウンセラー、セラピスト

ヒーリングスペース【クオレヴォーチェ】主宰
http://cuorevoce.jp/

※スマートフォンの方はこちらを

英国Holistic Healing Collegeでの学びをベースに、大阪市内で人生を根源的な視点から見つめなおすカウンセリング、セラピーを行っています。
スカイプ・電話でのセッションも対応しております。

◆興味のあること・好きなもの
普遍真理の探求
アセンション
ジェンダー/セクシュアリティ
パートナーシップ
教育
歌うこと/歌
アロマオイル/チベット香
シンギングボウル、チューニングフォーク
お茶なんでも

2009年5月、コズミック・ダイアリー公式講師認定
2009年12月~ 真我開発講座「未来内観コース」「宇宙無限力体得コース」「天使の光コース」受講
2010年9月、Holistic Healing College インテグレイティッド・カウンセリング・ディプロマコース受講
2011年1月、シータヒーリング基礎DNA修了
2011年5月、シータヒーリング応用DNA修了
2011年6月、シータヒーリングアバンダンス修了
2013年11月、マトリックス・リインプリンティング・プラクティショナー取得

その他、学んだテクニックやメソッド
TM瞑想法、楊名時太極拳、アレキサンダー・テクニック、クンダリーニヨガ、ホ・オポノポノ、奇跡の学習コース、バイロン・ケイティのワーク、EFT,フォーカシング、EMI、エニアグラム、引き寄せの法則、NLPなど

Facebookやっております。
友達申請してみてください。
こちらから

掲示板

◎真の自己愛回帰のためのグループセッション 12月9日(水)10:00~13:00/クオレヴォーチェ
12月22日(月)10:00~13:00/クオレヴォーチェ
1月6(水)10:00~13:00、 20日(20)10:00~13:00、24日(日)13:00~16:00/クオレヴォーチェ
◎宇宙と地球をつなぐ歌のお祭り12月12日(土)15:00~/川西市みつなかホール文化サロン
◎クオレヴォーチェ瞑想会&忘年会12月25日(金)18:00~/クオレヴォーチェ

全記事表示リンク

FC2カウンター

The Moon Age Calender

Amazonでお買い物するなら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水瓶座の時代

気の遠くなるような周期の話です。

地球、惑星、星の関係は、2000年ごとに新しくなっていくそうです。
西暦2000年までは魚座という時代で、それから水瓶座へと移り、私たちは今水瓶座の第一段階にいます。新しい惑星や星との関係は、今までにないエネルギーやバイブレーションを地球にもたらします。

どうやらこの宇宙の星座や惑星からの外部エネルギーが人類の文化、文明、イデオロギーを形作っているようです。

キリスト生誕からの2000年は魚座の時代とほぼ一致しており、私たちが歴史の教科書で勉強する大半がこの時代のことです。
この魚座の時代は唯物主義に基づく時代であり、科学的な志向、論理的な考え方が尊ばれ、競争が重要視されました。お金、名声が成功の尺度となり、多くの人は力や支配、階級や人種の優劣などを求めてきました。
また、同じことをし続けることが安定や賢さのしるしでもありました。私たちのおじいさん、おばあさん、(あるいは両親)のほとんどは、一生のあいだ、同じ場所に住み、同じ仕事をし、同じ考えをしてきたはずです。80歳になっても、30歳とそう変わらない思考をもっている、つまり進化のスピードがとても遅い時代でした。


そして、いま突入した水瓶座の時代は、〈霊性〉の時代であり、〈所有〉の時代ではなく〈存在〉の時代といわれています。バランス、調和、覚醒、満足という特徴を持ち、それらを実現するためにさまざまな変化が起き、それに対応するためのスピードが求められる時代でもあります。もう、かつてと同じように生きることはできません。40年以上同じ仕事を続ける人はまれになってきます。オフィスワークを捨てて農業を始めたり、それまでとまったく違う分野で仕事につく人がどんどん増えてきています。最近熟年離婚が多いのも、一方が進化したいという気持ちを非常に強く持ち、一方がその変化を受け入れないために、もう一緒に生きていくことはできない、というパターンになることが多いからと言われています。

今までの選択の基準は、条件、他人の価値観などでしたが、今後の選択の基準になるのは、自分が心地よいか、自分が満足できるかどうかです。
魚座から水瓶座への変化に適応できない人や、魚座の古い生き方にしがみつこうとする人は、これから非常に生き辛さを感じるといいます。

そして、新しい時代に対応するために多くの人たちに求められることは、《葛藤》から自由になることです。
西暦2000年までの魚座の時代は、左脳に偏重し、左脳で考え、論理的に人生を予測、計画することができました。しかし、水瓶座の時代はそんなじっくり頭で考えている時間はありません。とにかく変化が激しいからです。この時代に大切なことは、直感勝負です。自分の直感を信頼し、選択していくこと、つまり、心地よいのか悪いのか、好きか嫌いか、といったことを感じることで素早く選択していくことです。何よりもいかに自分を信じることができるかがポイントです。新しい選択に迫られたとき、あの人はどう思うか、世間にどう見られるか、条件はどうか、などと頭で考えているうちに経験のチャンスをどんどん逃してしまいます。

もう一度繰り返すと、とにかく《葛藤》を手放すことが、新しい時代の変化に対応できる唯一の方法です。ここでいう《葛藤》とは、「食べたいけど太りたくない」とか、「体調悪くて寝ていたいけど仕事行かなくちゃ」といった日常レベルの話ではありません。古いシステム〈競争社会〉の中で生き残っていくために、長年に渡って自分の核となる信念をねじ曲げ、妥協してきた結果生まれた抑圧されたものと、本質的な自分との対立です。

心の声に耳を傾け、自分に正直に生きることが、自分との関係だけでなく、社会や身近な人々とのより幸せな関係を構築していくことになり、それが平和の実現へとつながっていることをぜひ理解していきましょう。




関連記事
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://sissy711.blog65.fc2.com/tb.php/82-13d64a17

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

My favorite Books!

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

検索フォーム

セッションやイベントのご予約、お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。