ハッピー☆マトリックス

問題を作る脳の古いOSはもういらない!!新しいOSに入れ替えて思い通りの人生を再創造しよう!

07<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>09

プロフィール

しっしー

Author:しっしー
兵庫県芦屋市生まれ。

声楽家(ソプラノ)
ボイストレーナー
カウンセラー、セラピスト

ヒーリングスペース【クオレヴォーチェ】主宰
http://cuorevoce.jp/

※スマートフォンの方はこちらを

英国Holistic Healing Collegeでの学びをベースに、大阪市内で人生を根源的な視点から見つめなおすカウンセリング、セラピーを行っています。
スカイプ・電話でのセッションも対応しております。

◆興味のあること・好きなもの
普遍真理の探求
アセンション
ジェンダー/セクシュアリティ
パートナーシップ
教育
歌うこと/歌
アロマオイル/チベット香
シンギングボウル、チューニングフォーク
お茶なんでも

2009年5月、コズミック・ダイアリー公式講師認定
2009年12月~ 真我開発講座「未来内観コース」「宇宙無限力体得コース」「天使の光コース」受講
2010年9月、Holistic Healing College インテグレイティッド・カウンセリング・ディプロマコース受講
2011年1月、シータヒーリング基礎DNA修了
2011年5月、シータヒーリング応用DNA修了
2011年6月、シータヒーリングアバンダンス修了
2013年11月、マトリックス・リインプリンティング・プラクティショナー取得

その他、学んだテクニックやメソッド
TM瞑想法、楊名時太極拳、アレキサンダー・テクニック、クンダリーニヨガ、ホ・オポノポノ、奇跡の学習コース、バイロン・ケイティのワーク、EFT,フォーカシング、EMI、エニアグラム、引き寄せの法則、NLPなど

Facebookやっております。
友達申請してみてください。
こちらから

掲示板

◎真の自己愛回帰のためのグループセッション 12月9日(水)10:00~13:00/クオレヴォーチェ
12月22日(月)10:00~13:00/クオレヴォーチェ
1月6(水)10:00~13:00、 20日(20)10:00~13:00、24日(日)13:00~16:00/クオレヴォーチェ
◎宇宙と地球をつなぐ歌のお祭り12月12日(土)15:00~/川西市みつなかホール文化サロン
◎クオレヴォーチェ瞑想会&忘年会12月25日(金)18:00~/クオレヴォーチェ

全記事表示リンク

FC2カウンター

The Moon Age Calender

Amazonでお買い物するなら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次元

先に言っておきますが、ちょっとあやし~話をします。

最近精神世界では、「アセンション」と言う言葉がしきりに出てきます。
アセンション?
それ何?
と言う人も少なくないと思います。
私も初めて聞いたのは去年の春ぐらいだったかな?

アセンション(Ascension)とは、日本語で「次元上昇」のことです。これが2012年に起こる、というのを、皆さんもこれから頻繁に見たり聞いたりすると思います。
簡単に言うと、この地球が3次元から4次元以上にアップすること。
訳わからないですよね~???

次元上昇について書く前にまず、「次元」とは何か?のお勉強です。
次元を、意識の周波数の違いをレベル別に表すものとしてみていきます。
まず、1次元は、点の意識。
物理的に言うと、原子と分子。物質は、すべてこの原子と分子の集合体です。
水、鉱物がこの次元にカテゴリーされます。
「水は答えを知っている」という本があります。
「ありがとう」という紙を張ったコップの水はきれいな結晶をつくるけど、「ばかやろう、死ね」という紙を張ったコップの水は、汚い、不ぞろいでいびつな結晶を作るという。。
つまり、水には意識(周波数)がある。鉱物にも周波数がある。だから、よくみんなパワーストーンのブレスレットとかを、お守りのようにしていますよね。

次の段階、2次元になると、線の意識。
ほとんどの動植物がこのグループに入るといわれます。集合意識が強く、自我がない状態。動物が群れをなして移動したり、植物が同じ種類で同時に開花したり、グループとして活動します。時間という概念がなく、いまだけを生きています。

3次元は、たて、横、高さの立体的な意識です。自我が強く、個別化に意識が向いています。
肉体を持った人間の意識であり、動物の中でも、鯨、イルカ、人間の家族として生きるペットなどは3次元レベルの周波数があると言われています。豚肉は食べるけど、「ピーちゃん」と名前のついた豚は、他の豚とは違うようになって、とても食用豚として扱えなくなってしまうのは、人間と同じ3次元レベルの意識体として私たちが認識するからでしょうか!?
3次元では、時間の概念を各自が持っていて、過去、現在、未来を直線的に理解しています。「いま」という認識を保ちながらも、過去を振り返ったり、未来を心配することができます。
また、2次元の意識であるような、みんなが繋がっているという意識が薄くなり、自己に意識が向きすぎるために、それによる特異的な行動を起こします(戦争、環境破壊、略奪・・・)。

時間に振り回され、自我のせいで悩み、傷ついて、いろんな気づきを経て成長すると、仏教用語でいう「悟り」の状態に近づくと、次の4次元の意識を持つようになります。人間の本質は、本来、光であり、波動であり、意識なのですが、肉体という物質を持つことで、3次元を体験しています。4次元は、その意識が物質世界から飛び出せる自由な意識。いわゆる「スピリチュアル」な世界。人が瞑想やヨガをしたり、読経、座禅をしたりするのは、3次元レベルにいながら、この4次元意識を体験するためです。
我々音楽をやる人間も、この意識を体験するために、演奏したり聴いたりするのだと思います。
この次元の心理状態になると、個と全体のバランスがよく、明るく、軽やかな周波数を発するので、マイナスのことを考えることが不可能になります。争いや戦争はもちろん起こさないので、みんなの意識がこのレベルに変容すれば、世の中から戦争が消え、平和な世界になります。「自我」を保ちながら、みんがが深いところで繋がっているという「集合意識」を感じることができて、今の現代人のような孤独感はありません。
時間に関しての概念も、過去も未来もゆるやかに受け取れられるので、後悔や心配というものが消え、希望と期待でわくわくしてきます。
「集合意識」ゆえに、所有欲、独占欲、競争がなくなり、秘密に意味が見出せなくなり、本音も建前もなくなります。
4次元とは、「人は霊的存在である」「人生のしくみを理解できている」「輪廻転生や多次元的存在を認めている」「物質的、精神的な自立」「思いが現状を引き寄せる」「愛を与え、愛を受け取る」「あらゆる困難な状況を乗り越える」、というレベルの意識です。
さらに光が強くなり派動が高くなると、5次元になります。次の5次元は、肉体を持たずに、人間を助け、指導する立場の意識だそうです。守護霊とか、指導霊といわれるものの意識です。
6次元以上になると、キリストとか、仏陀とか、そういう高いレベルの意識で、それ以上のことは私にはわかりません。まあ、人智を超えたものすごーく高いレベルである、ということでしょう。
(参考本:越智啓子著『人生の輝き』)

さてさて、なんとなく次元というものがわかったところで、アセンションに戻ります。
2012年12月21日にマヤ暦はひとつのサイクルを閉じます。だから精神世界では、その前後にアセンションが起こる、と言われています。
最初にそれを聞いたときは、あまりに想像を絶する話だったので、とても受け入れられませんでした。でも、100パーセント否定はできず、興味をそそられ、それに関する本を聞いたりセミナーに通ったりするうちに、「あってもおかしくないな」と思えるようになりました。アセンションが起こると人類はどうなるのか、地球はどうなるのか、ということに関しては、次回私の知る限りの情報をわかりやすく書いてみようと思っています。興味のある人は、とにかく今それに関する本がたくさんたくさん出ているし、これからもっと出てくると思うので、ぜひ読んでみてください。
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://sissy711.blog65.fc2.com/tb.php/7-4abbfdb7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

My favorite Books!

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

検索フォーム

セッションやイベントのご予約、お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。