ハッピー☆マトリックス

問題を作る脳の古いOSはもういらない!!新しいOSに入れ替えて思い通りの人生を再創造しよう!

05<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>07

プロフィール

しっしー

Author:しっしー
兵庫県芦屋市生まれ。

声楽家(ソプラノ)
ボイストレーナー
カウンセラー、セラピスト

ヒーリングスペース【クオレヴォーチェ】主宰
http://cuorevoce.jp/

※スマートフォンの方はこちらを

英国Holistic Healing Collegeでの学びをベースに、大阪市内で人生を根源的な視点から見つめなおすカウンセリング、セラピーを行っています。
スカイプ・電話でのセッションも対応しております。

◆興味のあること・好きなもの
普遍真理の探求
アセンション
ジェンダー/セクシュアリティ
パートナーシップ
教育
歌うこと/歌
アロマオイル/チベット香
シンギングボウル、チューニングフォーク
お茶なんでも

2009年5月、コズミック・ダイアリー公式講師認定
2009年12月~ 真我開発講座「未来内観コース」「宇宙無限力体得コース」「天使の光コース」受講
2010年9月、Holistic Healing College インテグレイティッド・カウンセリング・ディプロマコース受講
2011年1月、シータヒーリング基礎DNA修了
2011年5月、シータヒーリング応用DNA修了
2011年6月、シータヒーリングアバンダンス修了
2013年11月、マトリックス・リインプリンティング・プラクティショナー取得

その他、学んだテクニックやメソッド
TM瞑想法、楊名時太極拳、アレキサンダー・テクニック、クンダリーニヨガ、ホ・オポノポノ、奇跡の学習コース、バイロン・ケイティのワーク、EFT,フォーカシング、EMI、エニアグラム、引き寄せの法則、NLPなど

Facebookやっております。
友達申請してみてください。
こちらから

掲示板

◎真の自己愛回帰のためのグループセッション 12月9日(水)10:00~13:00/クオレヴォーチェ
12月22日(月)10:00~13:00/クオレヴォーチェ
1月6(水)10:00~13:00、 20日(20)10:00~13:00、24日(日)13:00~16:00/クオレヴォーチェ
◎宇宙と地球をつなぐ歌のお祭り12月12日(土)15:00~/川西市みつなかホール文化サロン
◎クオレヴォーチェ瞑想会&忘年会12月25日(金)18:00~/クオレヴォーチェ

全記事表示リンク

FC2カウンター

The Moon Age Calender

Amazonでお買い物するなら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「女の性質」と「男の性質」から見た宇宙④~アマウツシ

前回のつづきです。こちらの本の要点をまとめています。



そういえば20年近く前に太極拳を習っていたときに、太極思想※もちょっとだけ聞きかじっていたのを思い出しました。
(※太極は万物の根源であり、ここから陰陽の二元が生ずる)
その時は、その知識はただのお勉強知識、自分の人生には直接リンクしないセオリーと思ってあまり真剣に受け止めていなかったな~。
まさに、女の性質を抑圧し、男の性質をガンガン優位にしていたころの話です。

今、こういう話が響かない人というのは、物質重視の人たち、まだまだ重力があって、凝固、凝縮している人たちで、
あと3年は、その人たちが生きやすい世の中、つまり物質の度合いが強い時代が続くようですが(その間は物質度の低い精神性の高い人には暮らしにくい)、
その後は、第七、八感、つまり真実に目覚めたセンサーを開いた人たちが活躍する時代になる、というのを見聞きします。

あと3年は長いか、それとも短いか・・・。
そして、あなたはどちらのタイプなのでしょうか??

さて、お待たせしました。
今回がシリーズの最終です。
人によっては、目から何枚も鱗が落ちる内容なのではないでしょうか??
だって、こんなこと親からも学校からも、世間もメディアも、絶対教えてくれませんから。。。。

私はこの部分を読んで、この地球に女性として生まれてきたことに感謝し、自信と誇りを持って、
本来の女性性をもっと目覚めさせ、新しい時代の“影のリーダー”としての役割を果たしていきたい、と強く思うようになりました!

次回は、この本を読んで、自分なりにこのセオリーをどのように人生に生かしていくか、感じたことや思いを書いていこうと思います。


前回までの復習
「女の性質」の封印により、「根源意識の愛」とは正反対の、「物質への執着」を「愛」と勘違いして文明が進んで来た。
所有、独占、束縛、差別が力を持つ社会、自己不信や疑いや批判、罪悪感といった意識を次々と生み出し、
それらが優位の社会が作り出された。


**************************
≪アマウツシ≫
◎生命体はみな外界からエネルギーを取り入れて排出しながら成長し増殖し続けている。

◎生命体はプロセスを通じて、「無重力場」の物質始元粒子(栄養)を取り込む。

◎生命=アマウツシの持続状態
「根源意識」と「重力意識」の持続的なエネルギーがなければ、「無重力場」は消えてしまう。


≪アマウツシの主な方法≫

◎「食事」、「性の栄養」、「熱の栄養」、「休養(睡眠)」、「慰安娯楽の栄養」


≪性の栄養の重要性≫
◎性の和合は、人間にとって重要な「固体の生存」と「子孫の繁栄」に不可欠の基本システム

「性」によって発生する栄養・・・最高の肉体的、精神的な生命力の増強を相互にもたらし、健康のバランスをとり、知性美を発揮させ、能力を高め、創造力とインスピレーションをもたらす。

「性の栄養」が不足すると・・・
脳の調和的な働きが鈍化し、素直な直感や知性の発達が抑制される。

◎生命の変化の2つの方向
プラスエントロピー・・・生命を損なって死に至る方向
生理機能の秩序を乱す原因
マイナスエントロピー・・・生命力を刻々に補って自衛する方向
生理機能の秩序の乱れを整え秩序化

◎栄養とは、「マイナスエントロピー」の摂取によって若々しい心身を保ち、老化を送らせ、寿命を延ばすももの。

食事、セックス、2つの「マイナスエントロピー」が満ち足りる事ではじめて肉体の健全な発達が実現できる。

★現代の一般的な食事、セックス・・・細胞の狂いや早期の死をもたらす「プラスエントロピー」に偏っている。

◎「根源意識」と一体の存在である「分身意識/私」の中には、「根源意識」の愛の衝動である、正反対のものを求める衝動と、その出会いによって創造したいという衝動が常にある。
→それが、女性が男性を求め、男性が女性を求める衝動の原因。

その衝動は男女間だけでなく、同性の間でも正反対の個性に惹かれるという形で現れる。

人間(動物)が植物によって養われ癒されるのもそのメカニズム。

◎固体は「女の性質」あるいは「男の性質」だけで存在することはあり得ない。
例えば、女性は女性ホルモンを多く分泌するが、必ず男性ホルモンも分泌する。

つまり、4つのタイプの性が存在する。
1. 女で、男少ない(女らしい女性)
2. 女で男多い(男勝りの女性)
3. 男で女少ない(男らしい男性)
4. 男で女多い(やさしい男性)

タイプの組み合わせによって、和合がうまくいく関係とそうでない関係がある。

◎4つのタイプの性には、さらに「女の性質」と「男の性質」の保有量による差が存在する。
2つの性質ともに保有量が高い・・・人間としての質も高い(人格の高さ、成熟度、品格知性)。←鍛錬次第で増幅可能。


≪性の栄養のメカニズム≫
■人間社会に現れる事象・身体の運営されるシステムの99%は電気現象である。

■電気には2種類ある・・・「陰電子」と「陽電子(正孔)」

人間の身体は半導体物質でできている。
「半導体」同士が接触すると、電流の向きが一方的に整流され、増幅されるという現象がおきる。異なる半導体を広い面で接触させると、接面から電子がどんどん発生し、電気量が双方とも増える。
つまり、男女が接触すると、電子がどんどん発生して「生体電気」の増幅が起こる。⇒男女ともに生気が充満し、健康が活性に保たれる

■“元気”の正体は、「電子」+「正孔」、つまり「電気」。

女性は常に環境から電気を取り入れて高い電位にあり、男性は電気の足りない状態(低電位状態)にある。

■一般的に男性は、女性の体を通してしか「電気」を取り入れることができない。

■男性の性衝動は、女性との身体の接触によって、不足の電気を満たしたいという生理的欲求から発動するもの

■男性が本能的無意識に、女性の体を見たい、触りたい、交わりたい、という衝動を持つのは、女性の体に満ちている「正孔」、「電子」を追う姿。

■特に「電気」の豊富な場所・・・「唇」「髪」「うなじ」「乳房」「手指」「足」「性器周辺」

■性行為の目的は、男女がそれぞれ自分自身の生命を守り、健康を保つために、「電気」を通して「マイナスエントロピー」を摂取しあうこと

■「性の和合」によって増幅された「生体電流」は、体内の必要なところ(電気の欠乏した部分)に多量に流れていく(自然治癒力)。

■「電気」が補給されることにより、大脳は素晴らしい活性状態になる。⇒素直な理知性を高め、情緒を豊かにする。創造力や直観力が冴える。

■「性の栄養」が欠乏すると、男性は大地や植物、また芸術作品を見る、女性の写真を見る、などの視覚からも「アマウツシ」を受けることができる。

■「お父さんが幼い娘をお風呂に入れる」、「異性にマッサージしてもらう」、「お母さんにだっこやおんぶしてもらう」、「おじいちゃんが孫の女の赤ちゃんを抱く」、なども「マイナスエントロピー」摂取できる。

■女性の電位が低いと、前駆力(電流を起こすために、その前方に「正孔(陽電子)」が次々と発生する現象)が働かないため、男性は魅力を感じない。
潜在意識下の負の思考パターン、動物性の食べもの、化学物質の摂取、冷えて生体電流の流れが停滞しているカラダ⇒電位が低い状態になりやすい。

■女性の役割とは・・・自己を鍛え磨き続けて自分自身の電気保有力を高め、
それを周囲に放出して男性や子供の人間性向上の責任を持つこと




**********************

《今後イベントのお知らせ》
~真の自己愛回帰のためのグループセッション~

≪このグループセッションで行うこと≫
◎分かち合い
◎心のしくみや宇宙原理を学ぶ
◎ご自身で自分を癒せるように、ヒーリングやセラピー、思考の掘り下げの方法を練習する。
◎瞑想
など

≪スケジュール≫
11月22日(日)13:00~16:00 
11月24日(火)10:00~13:00 
12月6日(日)13:00~16:00
12月9日(水)10:00~13:00
12月21日(月)10:00~13:00

※入退室自由です。
※参加費は、受け取った分だけお支払いただくお布施システム。

場所:クオレヴォーチェ酉島サロン

参考記事:しっしーのオリジナル☆なんでもありグループセッション



~宇宙と地球をつなぐ歌のお祭り~

宇宙の歌姫しっしーと癒しの歌の精ひさがお届けする歌のお祭り。
オペラアリアあり、ミュージカルナンバーあり、歌謡曲あり、デュエットあり、、、
3人のピアニストも一緒に盛り上がってくれます。
宇宙に感謝し、地球に生きる今を楽しむひと時です。

出演:宍倉朋子、中井ひさ、北川朝美、小林未季、溝川由美子
日時:2015年12月12日(土)15:00~16:00
場所:川西市みつなかホール文化サロン
会費:受け取った分だけお支払いください


~クオレヴォーチェ瞑想会&忘年会~

今年クオレヴォーチェとご縁があった方々と共に、
日常生活や絶え間ない思考から離れて、静かに「今ここ」を過ごし、
その後は、食べて飲んで唄って踊って、大いに盛り上がる年忘れイベントを開催します!

日時:12月25日(金)18:00~
場所:クオレヴォーチェ酉島サロン
会費:1000縁+飲食持ち寄り
定員:8名


お問い合わせ&ご予約は、ブログの予約フォームかこちらまで
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://sissy711.blog65.fc2.com/tb.php/646-02fd8ea8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

My favorite Books!

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

検索フォーム

セッションやイベントのご予約、お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。