ハッピー☆マトリックス

問題を作る脳の古いOSはもういらない!!新しいOSに入れ替えて思い通りの人生を再創造しよう!

05<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>07

プロフィール

しっしー

Author:しっしー
兵庫県芦屋市生まれ。

声楽家(ソプラノ)
ボイストレーナー
カウンセラー、セラピスト

ヒーリングスペース【クオレヴォーチェ】主宰
http://cuorevoce.jp/

※スマートフォンの方はこちらを

英国Holistic Healing Collegeでの学びをベースに、大阪市内で人生を根源的な視点から見つめなおすカウンセリング、セラピーを行っています。
スカイプ・電話でのセッションも対応しております。

◆興味のあること・好きなもの
普遍真理の探求
アセンション
ジェンダー/セクシュアリティ
パートナーシップ
教育
歌うこと/歌
アロマオイル/チベット香
シンギングボウル、チューニングフォーク
お茶なんでも

2009年5月、コズミック・ダイアリー公式講師認定
2009年12月~ 真我開発講座「未来内観コース」「宇宙無限力体得コース」「天使の光コース」受講
2010年9月、Holistic Healing College インテグレイティッド・カウンセリング・ディプロマコース受講
2011年1月、シータヒーリング基礎DNA修了
2011年5月、シータヒーリング応用DNA修了
2011年6月、シータヒーリングアバンダンス修了
2013年11月、マトリックス・リインプリンティング・プラクティショナー取得

その他、学んだテクニックやメソッド
TM瞑想法、楊名時太極拳、アレキサンダー・テクニック、クンダリーニヨガ、ホ・オポノポノ、奇跡の学習コース、バイロン・ケイティのワーク、EFT,フォーカシング、EMI、エニアグラム、引き寄せの法則、NLPなど

Facebookやっております。
友達申請してみてください。
こちらから

掲示板

◎真の自己愛回帰のためのグループセッション 12月9日(水)10:00~13:00/クオレヴォーチェ
12月22日(月)10:00~13:00/クオレヴォーチェ
1月6(水)10:00~13:00、 20日(20)10:00~13:00、24日(日)13:00~16:00/クオレヴォーチェ
◎宇宙と地球をつなぐ歌のお祭り12月12日(土)15:00~/川西市みつなかホール文化サロン
◎クオレヴォーチェ瞑想会&忘年会12月25日(金)18:00~/クオレヴォーチェ

全記事表示リンク

FC2カウンター

The Moon Age Calender

Amazonでお買い物するなら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

癒しの現場から

少し気分転換に、ブログのデザインを変えてみました。

私のエネルギーがアルパカっぽい、らしく、
最近アルパカがマイブームです(笑)。

さて、いきなりですが、
どんな悩みも、心の問題も、最終的には必ず解消できると思っています。
この悩みは一生かかっても解決できない、というものは、一切ない、というスタンスでいます。

私の行っているカウンセリング・セラピーでは、問題の現象そのものを消すことが目的ではなく、
問題を問題と思わなくなる、苦しみが苦しみでなくなる、というところを目指しています。

問題が問題でなくなる・・・これはつまり、その問題に振り回されたり囚われていたり、苦しめられていた自分にパワーを取り戻す、
という作業です(その問題のストーリーから抜け出す、ということもできます)。

パワーを取り戻すことができれば、その問題から今まで見えていなかったたくさんの気づきや恩恵を得ることができますし、
問題そのものを変えるパワーが、自分にあったことも思い出します。

その問題・苦しみを乗り越えると、それが自分にとっての大きなギフトだったということがあとになってはっきりとわかります。

さて、クオレヴォーチェのメインメニューである【ハートトークセラピー】ではどのようにセッションを進めていくかというと・・・

まず、今皆さんの中にどのような悩みがあるのか、変えたい現状は何かをお聞きします。

そこから、カウンセリング形式でいろいろご質問させていただきながら、心の深いところにある「苦しみの根っこ」の思いや感情を探っていきます。

この心の深いところ、というのが、いわゆる“潜在意識”というものです。
潜在意識は人間の意識の95%以上とも言われていますが、普段私たちは、なかなかこの意識にアクセスできません。

この潜在意識に誘うのが、私たちカウンセラーやセラピストの仕事です。

見つかった「苦しみの根っこ」は、意外なものかもしれません。
たとえば恋愛で悩んでいたら、その問題は、幼少期にお母さんから言われた一言による心の傷が「根っこ」になっていたということもあります。

「苦しみの根っこ」が見つかるだけで、そこから解放され、楽になる場合もありますが、多くのセッションでは、その根っこに対して、セラピーで癒しを行っていきます。

私がセッションでよく使うのが、マトリックス・リインプリンティング、EFT、シータヒーリング、フォーカシング、イメージワーク、声を使った感情解放などです。
(場合によっては、カウンセリングだけのこともあります)。

「苦しみの根っこ」を癒すことで、次第に問題が問題でなくなってきます。

過去の嫌な出来事でさえ、明るいイメージの記憶へと変化します。


繰り返しますが、癒えない苦しみはない、と思っています。

ただ、癒えないように無意識に自分でブレーキをかけている、ということは多々あります。
参考:癒えてはいけない

セッションでは、そのブレーキも丁寧に見つけて、安全に外していきます。
まずは、外しても大丈夫という安心感を得るところからのスタートです。

時々、「何をやっても無理」「もうあきらめた」「私は変わらない・・・」と癒しの作業に失望されている方がおられますが、
解決の糸口は、探せば必ず、必ず見つかりますので、ぜひあきらめないでいただきたいです。

人によっては、もしかしたら時間がかかる場合もあるでしょう。
玉ねぎの皮を1枚1枚剥がすように、それは本当にゆっくりかもしれません。

それでも、「変わろう!」、「今より楽になる!」と癒しにコミットすることで、
私たちは絶対に光に向かっていくことができます。


それと依存型、自立型、ということについても言及しておきます。

依存型の人の特徴は、自分以外の誰か・何かが自分を癒してくれる、と無意識に思っているということです。
この場合、自分はパワーレスで、外側にパワー・絶対を求めます。
セラピスト、教師、本、教え、セラピーツールなどに正しさ・絶対・理想を求め、
それによって、自分をパワーレスな状態にとどめておきます →なかなか癒えません。

依存型と思われる方は、まず自分にパワーを取り戻し、誰か・何かが特別である、という幻想を手放していきましょう。


一方、自立型の人の特徴は、何がなんでも自分一人で解決する、しなければ、と思います。
人に頼る、という選択肢がありません。

しかし、「問題を作った脳で、問題を解決することはできない」と、たしかアインシュタインも言ってたと思いますが、
自分の思考パターンで問題を解決しようとしても、盲点はいつまでも盲点なのです。

私も、人のカウンセリング・セラピーはできるのですが、なかなか自分のことは見えずらいものだなあといまだに思っていて、
何か引っかかりが出てきたら、パートナーにカウンセリングをしてもらうこともよくあります。

そうすると、自分自身でモヤモヤしているより、解決がずいぶんと早くて楽です。

自立型の人は、人に頼る、という選択肢も視野にいれてみてくださいね。

いずれにしても、セラピスト、教師、セラピーツール、セオリー、ただの道具です。
掃除するのに、掃除機があれば便利だね、というものであり、
特別なもの、絶対的なもの、自分よりパワーのあるもの、世の中にはありません。
どんな悟った人だろうと、どんなカリスマセラピストだろうと、自分以外の人をアイドルにしたてて崇拝したり理想を求めるべきではありません。

自分を癒すのは、あくまでも自分自身です。

そこをふまえて、セラピーなり人なりセオリーなりを有効に活用していければいいかと思います。


【9月の東京セッションお知らせ】
すでにお知らせしているとおり、
4日~6日、東京にて個人セッション(ハートトークセラピー)を行います。
まだ若干あいている枠がありますので、
ご興味のある方は、ぜひこの機会にご活用ください。

料金:12000円/90分(部屋代込み)
場所:新宿のレンタルサロン


関連記事
スポンサーサイト

COMMENT▼

脳幹

こんばんは、少しづつ過去の記事も読ませてもらってます。
ちょうど脳幹セラピーの記事を読む前に、ルーシーという、スカーレット・ヨハンソン主演の脳の覚醒をテーマにした映画を
みててちょうど脳幹のことに興味をもちだしてたのでドンピシャな記事でした。ルーシーの内容は女子大生のルーシーがアホな彼氏の為に
マフィアの闇取り引きに巻き込まれてしまい、ルーシーは身体に切れ目をいれられ体内にドラッグの入った
袋を埋め込まれ、ドラッグの運びやをやらされることになりその途中トラブルで体内の袋が破けて、
ドラッグが体内にとけだすとルーシーの脳はどんどん活性化していき
脳が覚醒していくたびに人知を越えた能力を発揮していき、能が50%覚醒するころにはマフィアを1人で手玉にとるほどになり
100%に達すると時間も空間も越えた存在になるという話です。
ルーシーとしっしーさんのブログで興味がでてライオンあくび体操の本買いました。
まあルーシーみたいに1人でマフィアを手玉にはとれないでしょうが、少しでも自由になれればと思います。
しっしーさんはどうですか?脳幹セラピー受けてみて変化ありました?
私は本をよんでやってるだけなのでまだこれといって自覚はできませんが、

No title

今回の記事、私にとってはすごく救われたし、励まされました。ありがとうございます。お尋ねしたいのですが、最近、許しましょうを唱えるセラピストさんがすごく多いように感じるのですが、正直モヤモヤします。許せない相手や出来事に対しても無理くり許しましょうと言われると、すごくストレスを感じますし、そこに抵抗感が生まれてしまいます。それに簡単に許せたらこんな苦労するわけないとも思います。間違ってますか?


Re: 脳幹

ほむらさん

こんにちは。
過去記事読んでくださっているとのこと、ありがとうございます。

私も「ルーシー」観ました。
とても興味深い映画ですね。

脳幹活性と意識の覚醒は無関係ではないと思っています。

脳幹セラピーを続けていて、、
自由な感覚はどんどん増えていますよ。
結局、自由じゃないのは自分の思考と抑圧感情による制限です。

脳幹が活性化されていくと、「べきべき」の無駄な思考活動からも抜け出しやすくなり、
抑圧感情も解放されやすくなるので、
その分自由度は増しますね。

脳幹活性というのは形として見えにくい変化なので、
信じてコミットして続けるしかないと思います。

Re: No title

ニベアさん
> 今回の記事、私にとってはすごく救われたし、励まされました。ありがとうございます。
ありがとうございます!!

「許し」と「悟り」は、ほぼ同義語ぐらいに思っています。
「簡単に許せたらこんな苦労するわけない」、その通りだと思います。

許せたら、もう悟りです。

許せないのなら、ムリに許さなくてもいいと思います。

ただ、「許しましょうというセラピストさんが合っているのか間違っているのか」という議論は不毛です。
ニベアさんが「許しましょうを唱えるセラピストさんにストレスを感じた、抵抗感が生まれた」というのであれば、
もしかしたら「許せない自分」を受け入れられていないのでは?と思いました。

「許せない!以上」と自分で解決できていたら、たぶんセラピストさんに何言われてもそこまでストレスを感じることがないと思います。
「許せないけど、そんな自分でいいのだろうか」という部分に呼応したのではいか、という気がしました。

間違ってたらごめんなさい。

No title

しっしーさんありがとうございます。

>もしかしたら「許せない自分」を受け入れられていないのでは?と思いました。

そうなんです!まさにその通りです。
許したら負け~みたいな+どこかで勝ち負けに
こだわってる自分と許さないといかんよね?という
気持ちと両方あります。

なんだかスッキリしました(笑)
ありがとうございました。


Re: No title


> なんだかスッキリしました(笑)

よかったです(^^♪

許しについてはまたじっくり書きたいと思います!



コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://sissy711.blog65.fc2.com/tb.php/606-1da6b32e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

My favorite Books!

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

検索フォーム

セッションやイベントのご予約、お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。