ハッピー☆マトリックス

問題を作る脳の古いOSはもういらない!!新しいOSに入れ替えて思い通りの人生を再創造しよう!

09<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>11

プロフィール

しっしー

Author:しっしー
兵庫県芦屋市生まれ。

声楽家(ソプラノ)
ボイストレーナー
カウンセラー、セラピスト

ヒーリングスペース【クオレヴォーチェ】主宰
http://cuorevoce.jp/

※スマートフォンの方はこちらを

英国Holistic Healing Collegeでの学びをベースに、大阪市内で人生を根源的な視点から見つめなおすカウンセリング、セラピーを行っています。
スカイプ・電話でのセッションも対応しております。

◆興味のあること・好きなもの
普遍真理の探求
アセンション
ジェンダー/セクシュアリティ
パートナーシップ
教育
歌うこと/歌
アロマオイル/チベット香
シンギングボウル、チューニングフォーク
お茶なんでも

2009年5月、コズミック・ダイアリー公式講師認定
2009年12月~ 真我開発講座「未来内観コース」「宇宙無限力体得コース」「天使の光コース」受講
2010年9月、Holistic Healing College インテグレイティッド・カウンセリング・ディプロマコース受講
2011年1月、シータヒーリング基礎DNA修了
2011年5月、シータヒーリング応用DNA修了
2011年6月、シータヒーリングアバンダンス修了
2013年11月、マトリックス・リインプリンティング・プラクティショナー取得

その他、学んだテクニックやメソッド
TM瞑想法、楊名時太極拳、アレキサンダー・テクニック、クンダリーニヨガ、ホ・オポノポノ、奇跡の学習コース、バイロン・ケイティのワーク、EFT,フォーカシング、EMI、エニアグラム、引き寄せの法則、NLPなど

Facebookやっております。
友達申請してみてください。
こちらから

掲示板

◎真の自己愛回帰のためのグループセッション 12月9日(水)10:00~13:00/クオレヴォーチェ
12月22日(月)10:00~13:00/クオレヴォーチェ
1月6(水)10:00~13:00、 20日(20)10:00~13:00、24日(日)13:00~16:00/クオレヴォーチェ
◎宇宙と地球をつなぐ歌のお祭り12月12日(土)15:00~/川西市みつなかホール文化サロン
◎クオレヴォーチェ瞑想会&忘年会12月25日(金)18:00~/クオレヴォーチェ

全記事表示リンク

FC2カウンター

The Moon Age Calender

Amazonでお買い物するなら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まずは「ありがとうございます」から

先日アップした記事を、ある思考に囚われて消してしまいました!
(エゴが“消滅”を恐れると、こういうことが起こります!)

オーマイゴッド!!
コメントをいただいていたのに、それも一緒に消えてしまいました。。

響子さんでしたよね、すみません・・・。
一度は読ませていただいたので、
なんとなく覚えている範囲で、その時に感じたことをお答えさせていただきたいと思います。

ご相談は、何かとても大きな抑圧感情が出てきて、それをどう扱っていいのかわからない。。。
大阪にセッション受けにいきたくてもなかなかいけない。
自分でどうにかする方法ありますか?

といったものだったと思います。

まず、大きなケースであれば、一人でするよりはセラピストの手を借りた方が楽ではないかなーと思います。
方法としては、

◯次回の私の東京セッションを受けていただく(8月後半か9月になります)。
◯スカイプでセッションを受けていただく。
◯東京のセラピスト(ご紹介します)のセッションを受ける。


自分で何かできることは???
ということですが、私だったらもうひたすら「ありがとうございます」を言います。

私は一応セラピストなので、自分の悩み、問題、苦しみも、セッションで使うセラピーツールや問いかけをつかって、
解放してきました。

でも時々、そんなのめんどくさい、ちまちまやってられない、ちょっとでも早く、と思うことがあり、
そんな時は、もうひたすら「ありがとうございます」です。

セラピーの良いところは、プロセスが見えやすいので信じやすい、理解しやすいというところだと思います。
でも、「ありがとうございます」ははっきり言って最強です。
感情解放も、認知のシフトも、波動調整も、気づいたら簡単に終わっています。

「ありがとうございます」だけ言えばいいですよ、なんて言ったら、
私の商売あがったりですけどね(笑)、それでいいのです。
(セラピーやカウンセリングによるアプローチも私は大好きです)。

ホ・オポノポノももちろんいいかと思いますが、
よりパワフルなのは、「ありがとうございます」でした、私の場合。

私は、実際ありがとうおじさんにお会いしてありがとうおじさんが大好きなので、続けているかもしれませんね。

世の中にはたくさんの癒しの方法(や教師・治療家)が溢れていて、どれも優れているとは思いますが、万能ではないんですね。

その中で本当にどれがその人のそのケースにタイミングよくピッタリ合うか見極めるのは難しいですけれど、
たとえば、「ありがとうございます」を言ってたら、その時の自分にぴったり合う情報・人が向こうからやってきたりします。

セッションでも「ありがとうございます」は活用できます。
クライアントさんが来られる前に、
「〇〇さんの解放がスムーズに行われました、ありがとうございます」
と心の中で唱えてからお迎えします。

あとは、自分の中から湧き起こってくることをしていきます。

「ありがとうございます」でお任せすると、最高最善のことがおこるのです。

以上長くなりましたが、今お答えできるのはこんな感じです。




さてさて、火曜日は波動チューニングヒーラーのホヌさんによる「声の波動チューニングの会」の日で、また何人か集まって波動の調整を受けました。

この会には歌うことを生業にしている方、趣味で人前で歌う方、一般で歌うことが好きもしくは楽しみたい、という方が参加します。

どういう立場の人でも、必ずご本人も聴いてる人も「おおー!」となるぐらいの変化があります。

先日初参加のYさん、彼女が歌の発表会で歌うのを今までに2回聞いたことがありますが、先日の調整後は、もう同じ人物が歌ってるとはにわかに信じがたいレベルまで変わってしまいました。

「大ホールで何千人の聴衆の前で歌う体感を経験してみたい」
というYさんの希望で、ホヌさんによる調整が入り、歌ったYさんの変わりようといったら!

彼女の歌の先生も同席していたのですが、「今だかつてこんなにのびのびとボリュームのある声で歌っているYさんを見たことがない!」とびっくりしていました。


このセッションは何かを付け加えていくというものではなく、本当にその人が持っている限りないリソースを解き放てるよう、ブロックをとっていくだけなんですね。

ブロックが取れると、宇宙そのものが歌っている感じになります。

私もまたセッションしてもらったのですが、今回はまたびっくりするほど大きなブロックが完全に外れました!

今回は、苦手意識がなかなか払拭できなかったある歌を歌いながら、ホヌさんに調整してもらいました。

自分で言うのもなんですが、もう「宇宙の歌姫」って呼ばれるのがまったく恥ずかしくないぐらいすごい声で、完全に無我の境地で歌っていました。

苦手だった歌が最高のレパートリーになる勢いでした。

今回母も参加していて、歌に関してはいつも誰よりも厳しいのですが、
「別人かと思うぐらい素晴らしかった」と大興奮して、あとからまた電話もかけてきたぐらいです。

自分でも興奮冷めやらずでした。

今回はちょっとホヌさんの遊び心で、マリアカラスの波動をチューニングしてもいい?って言われました。

マリアカラスといえば、あの、世紀の歌姫です。
面白そうやと思って受けてみました。

その後歌ってみて、、、、、


・・・もう、完全に私の今までの体感ではなかったです。

呼吸が、今までに体験してきたそれとは完全に違うのがわかりました。

この時はマリアカラスということで、有名なオペラアリア、「私のお父さん」を歌ってみたのですが、今まで歌ったことのあるテンポの倍ぐらい遅く歌っていました。
なのに、息がいつまでも続いていきます。
骨盤がゴムのようにビヨーンと伸び、吸う息がブラックホールに吸い込まれるような勢いがありました。
高い声ものびのび出ました。

本当に不思議でした。

マリアカラスみたいになりたいわけじゃないけれど、彼女の体感を体験することで、自分のキャパが無限に広がったので、この体験は貴重すぎます。

他の人も、中島みゆきさんとかマイケルジャクソンとか、越路吹雪とか、それぞれの波動を体験していましたが、本当にみんなイタコみたいにその歌手が乗り移っている感じで面白かったです。

「へぇー、マイケルってこんなに歌ってる時気持ちいいんだ~」とか、歌ってる人も新しい体感を楽しみ、聴いてる人もその変化を楽しみました。

私ももっともっとと欲が出てきて(笑)、次回は誰を体感しようかなーと思い巡らしています。


さて、次回声の波動チューニング会が催されるのは、7月24日(金)15時半からです。→14時からに変更
阪急六甲駅 サラシャンティにて18時まで。
出入り自由です。

初回お試しキャンペーンが7月いっぱいまで、8月より料金設定少し変わります。

やはり、歌う人のニーズによって調整の時間や細かさがどうしても変わってくるようです。

・プロ:歌うことを職業にしている人
・セミプロ:趣味の範囲だけれど、人前で歌う機会がある人
・アマチュア:自分で歌を楽しみたい人

プロの方は、ツーブロックのセッションを受けていただくようにオススメしています。

アマチュア、セミプロの方は、ワンブロック、ツーブロックご希望で選んでいただきます。

☆ワンブロック:2,500円/20~30m
※今月(7月)いっぱいは、旧料金(ワンブロック 2,000円)になります。

来月か再来月には、東京巡業もあります!
すでにたくさんの方からお問い合わせをいただいております。
お待たせしております。

詳細決まり次第ご連絡いたします。

【今後のイベントスケジュール】
≪田中みっちさんと子宮委員長はるちゃんのDVD上映会≫

■日時:8月2日(日)
10:00~12:00 田中みっちさんの≪真・性愛学~セックスレス解消編~≫上映会
13:15~16:45 子宮委員長はるちゃん&たまこと岡田さんの≪子宮と宇宙と人間のお話≫
■場所:川西市みつなかホール 第1セミナールーム

■料金
各回 1000円
通し 1500円

■定員 30名

■主催:Figue  お問い合わせ; hananotokiminorinotoki@gmail.com(中井ひさ)

超おススメのDVD上映会です!


《悟りと癒しの茶話会》
■日時:8月13日(木) 13:00~16:00

■場所:クオレヴォーチェ(酉島)
■参加費:3000円(お茶菓子つき)
■定員:5名

お盆真っ盛りですが、静かな時間&楽しい時間、一緒に過ごしましょう。
悟り、非二元、癒し、スピリチュアルな話題が好きな人、私や高木さんと話してみたい人、
ご参加お待ちしています。

《脳幹セラピー約1時間+感情解放セラピー約1時間》
■料金 10,000円(お試し割引キャンペーン 8月15日まで)
■場所 クオレヴォーチェ(出張可)
※セラピスト2名で対応しますので、日時やスケジュールは別途お問い合わせください。
※脳幹セラピー&個人瞑想指導、の組み合わせも可能です。
ご希望に応じて対応させていただきます。


《教皇庁の音楽家》
■日時:2015年8月23日(日)15:00~
■場所:神戸栄光教会
■チケット:3000円
■出演:ヴォイスペクティヴ


以上、お問い合わせ、ご予約は、こちらまで
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT▼

お返事嬉しかったです

しっしーさん、こんにちは。お返事をありがとうございました。

私の質問を覚えていて下さって、いろいろアドバイスを頂き、感謝です。このあと東京でのセッションを予定されていること、スカイプによるセッションもやって下さることがわかって、どても心強いです。そして「ありがとうございます」のおすすめ、このシンプルさは最強のセルフワークですね! お返事を読んで直ちに始めました。

やりつつ自分の心に問いかけると...今回の「根深く手強そうなトラウマ」は半世紀近くも心の奥に潜んでいて、自分でも時に気づきながらごまかしてきたと思います。それを「こういうものがある」とはっきり認識できたことがひとつの進展、そしてそれを思い浮かべたときに以前のような激しい怒り、恨みの感情が再生されず、冷静に見ることができるようになっているので、良い方向にきていると思っています。

しばらく、「ありがとうございます」を続けて何が起こるか見てみたいと思います。どうしても自分一人の手に負えないようでしたら、そのときは「クオレヴォーチェ」にコンタクトさせて頂きますので宜しくお願い致します。

本当にありがとうございました。

しっしーさんこんにちわ。
以前、しっしーさんにお世話になった者です。
その節はどうもありがとうございました。

最近、すごく疑問に思ったことがあり
その疑問を、あるセラピストさんに投げかけ
ました。

すると、全ては生まれる前に計画してきたこと。
不治の病であれ、事故であれ、うまくいかない
人間関係であれ、すべて経験したくて計画して
きたこと、だから解決しようとする必要も無いし
それが本人の学びならば、一生付いて回ります
と。そこで、私は彼女に究極な質問をしました。
では、無差別殺人等で、命を奪われる人もそう
なのでしょうか?と。

すると、我々の次元や感覚で考えるのであれば
人の命を奪うことは確かに良くないこととです。
ですが、それも計画してきるんです。人の命を
奪うことはどういうことなのか、反対に命を奪われる
ことはどういうことなのか、だから本当は良いも悪いも
無いんです。偶然その場に出くわしたように見えて
実はそのシナリオに沿ってちゃんと動いてるんです
というようなニュアンスのことを彼女は答えました。

私としては、あまりに衝撃的でした。
それって、自分の身内や大事な人が
同じような目に遭っても言える言葉、感じれる
感情なのでしょうか?ふと、そんなことを思いました。

私には、その言葉が
どこで野たれ死のうが、どんなに人から
不当に扱われようが、どんな殺され方しようが
それはあなたが決めてきたシナリオなんだから
シナリオ楽しむしかないんじゃない?とも聴こえて
しんどかったです。

無差別殺人なんかが起こると
掲示板には「これも運命」とか
「生まれる前に決めてきたシナリオ」と
書かれていることも少なくありません。

私個人としては、人としての尊厳だったり
愛したり、愛されたりだったりを経験する為で
殺される為に生まれてきた、または計画してきたとは
どうしても思えないのです。





Re: お返事嬉しかったです

響子さま

こちらこそありがとうございます♡

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://sissy711.blog65.fc2.com/tb.php/583-d3d2ceb2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

My favorite Books!

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

検索フォーム

セッションやイベントのご予約、お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。