ハッピー☆マトリックス

問題を作る脳の古いOSはもういらない!!新しいOSに入れ替えて思い通りの人生を再創造しよう!

09<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>11

プロフィール

しっしー

Author:しっしー
兵庫県芦屋市生まれ。

声楽家(ソプラノ)
ボイストレーナー
カウンセラー、セラピスト

ヒーリングスペース【クオレヴォーチェ】主宰
http://cuorevoce.jp/

※スマートフォンの方はこちらを

英国Holistic Healing Collegeでの学びをベースに、大阪市内で人生を根源的な視点から見つめなおすカウンセリング、セラピーを行っています。
スカイプ・電話でのセッションも対応しております。

◆興味のあること・好きなもの
普遍真理の探求
アセンション
ジェンダー/セクシュアリティ
パートナーシップ
教育
歌うこと/歌
アロマオイル/チベット香
シンギングボウル、チューニングフォーク
お茶なんでも

2009年5月、コズミック・ダイアリー公式講師認定
2009年12月~ 真我開発講座「未来内観コース」「宇宙無限力体得コース」「天使の光コース」受講
2010年9月、Holistic Healing College インテグレイティッド・カウンセリング・ディプロマコース受講
2011年1月、シータヒーリング基礎DNA修了
2011年5月、シータヒーリング応用DNA修了
2011年6月、シータヒーリングアバンダンス修了
2013年11月、マトリックス・リインプリンティング・プラクティショナー取得

その他、学んだテクニックやメソッド
TM瞑想法、楊名時太極拳、アレキサンダー・テクニック、クンダリーニヨガ、ホ・オポノポノ、奇跡の学習コース、バイロン・ケイティのワーク、EFT,フォーカシング、EMI、エニアグラム、引き寄せの法則、NLPなど

Facebookやっております。
友達申請してみてください。
こちらから

掲示板

◎真の自己愛回帰のためのグループセッション 12月9日(水)10:00~13:00/クオレヴォーチェ
12月22日(月)10:00~13:00/クオレヴォーチェ
1月6(水)10:00~13:00、 20日(20)10:00~13:00、24日(日)13:00~16:00/クオレヴォーチェ
◎宇宙と地球をつなぐ歌のお祭り12月12日(土)15:00~/川西市みつなかホール文化サロン
◎クオレヴォーチェ瞑想会&忘年会12月25日(金)18:00~/クオレヴォーチェ

全記事表示リンク

FC2カウンター

The Moon Age Calender

Amazonでお買い物するなら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「自分と向き合う」は、片手間ですることではない

おはようございます!

昨日は、『演奏家のためのハートケア講座』でした♪

参加者様は、みなさん揃って歌い手さんばかりでした。

私も歌い手だし、みなさんの思いや悩みもおもしろいほど似通っていて、
毎回思うように、「集まるべき人が集まったな~」と昨日も思いました。

昨日の講座も「演奏家のために~」と題打ってそういう方を対象に参加者募りましたが、
実はパフォーマンス上での問題や悩みというのは単なる入り口で、
EFTなどで表面にある感情や感覚を追っていくと、
一見関係ないようなコアな問題が浮上してきて、真の癒しが起きるということはよくあります。

表現者としての自分を変える、をやろうとしたら、
人としての自分までよりリラックスして楽に生きられるように変わってしまうのです。

講座でもお伝えしましたが、
自分の人生を満足して生きられるようになるために、
とにかく「自分と向き合う」を徹底的にやっていただきたいわけです。

向き合うといっても、みんなが普通にやっている「向き合う」とは方向性が全然違います。
「向き合う」というのは、
自分を分析したり、責めたり、反省を求めることではないのです。

そうやって思考を強化することではなく・・・

「本当はどう思っているの?」
「どう感じているの?」
「本当はどうしたかったの?」


とじっくりと自分の心に耳を傾けてあげる。

これ、片手間でできることではないです。

たとえば、あなたの大切な人、パートナーやお子さんの本音をじっくり聞いてあげようとするとき、
バタバタと忙しくしながら、とか、テレビを観ながら、とかしませんよね。

ある程度の時間を作って、他の一切の雑音も消して、
しっかり腰を下ろして、聞いてあげます。

「自分と向き合う」、も同じです。
自分のために、静かな時間や環境を作ってあげる。

そして、じっくり、焦らずに、真剣に自分の心や身体と対話していきます。

すると、ちゃーんと答えがわかります。
これこそが、本物の気づきです。

今までに囚われていた、いろんなものからの解放が次々に起こります。

前と同じようなことが起きても、そこで引っかからずに前にどんどん進めます。

自分の中にどんどん自由な部分が増えて、身体の感じ方もずっとよくなり、
考え方もどんどん望ましいものに変化していき、
やりたいことにどんどんエネルギーが注げるようになります。

そうすると、宇宙はもっともっとあなたに多くのものを与えてくれ、
気づいたら、あなたはかつては考えられなかったようなことも、
たくさんたくさん受け取れる自分になっている・・・。

よいでしょ?

いや、本当にみんなに是非やってほしいです、「自分と向き合う」を。

でも、今までに自分にちゃんと向き合ったことない人に、「さあ、どうぞ」といっても、
どうやって向き合えばいいかわからない。

「いや、いろんなことちゃんと考えてます!」、ではなくて。
(ま、それでもいいんですけれど)。

この、私の大切にしている方の「自分と向き合う」をちゃんとじっくりやったことがない人に、
まずおススメの最高のツールが、EFTなのです。

簡単で、優しくて、スピーディーで、しかも奥が深い。

EFTは、本当に魔法のようなテクニックだな~と思います。
EFT,ぜひ使ってくださいね♡



「魔法」といえば、昨日はスペシャルゲストとして、「魔法使い」が講座に遊びに来てくれました。

最近知り合ったヒーラーさん兼美容師さんなのですが、
まあ恐らく彼女の感受している世界は、多くの人たちが感受している世界とはまったく違うものです。

見るもの、聞くもの、すべてエネルギー、波動なわけです。

私たちも同じように本当はすべてエネルギーとして感じているのですよ。
ただ思考のフィルターがあまりに多く、それに気づいていないだけなんですが。

そんな魔法使い(波動使い?)の彼女が、昨日参加者の皆さんにある魔法をかけてくださいました。
愛や調和、奇跡の周波数と言われる528Hzを、それぞれの声に含まれるように、周波数の調整をしてくださったんです!

一人ひとり、歌のワンフレーズを唄いながら、それを聞いて(感じて)、必要な周波数の調整を行っていきます。
調整のあと、また声を出してもらうと、あきらかに声が変わります。

みんな歌い手なので、自分の声も、他人の声も、変わったことはとても敏感にわかります。

528Hzだけでなく、のどのあたりが閉まっている時は、そこに必要な周波数、高い音が出にくい時は、またそこに必要な周波数を調整していきます。

声だけでなく、姿勢によるエネルギーブロックがあれば、それの調整も行っていきます。

そんな感じで一人一人セッションしてもらい、

参加者みんなが、愛と癒しの波動を持つ声へと生まれ変わりました!

こういうエネルギー調整に馴染みのなかった参加者の方も、あきらかに自分や他の人の声が変わるので、
びっくりしながらも、「おお!」ってなっていらっしゃいました。

彼女、今この528Hzのエネルギーワークに夢中だそうで、
こうやって歌い手さんたちの声の調整ができて、反応を知ることができてとても嬉しいって、
この機会を喜んでくださいました。

もちろん、私もしてもらいましたよ~。
私の声にはもともと528Hzが含まれていたそうで、
それ以外に必要な調整により、より声を進化させてもらいました♪

私はね、とっても欲深いので(笑)、やってもらうだけじゃものたりず、どうやってやるかまで教えてもらい、
自分でもできるようになりました。

これからレッスンでもバンバン調整させてもらいますから、レッスン受講生のみなさん、お楽しみにね。

いや~、これで世の中に愛と癒しの波動を出せる歌声が増えていったら、すごいことになるよ!!

ということで、7月7日のコンサートでは、よりパワーアップした歌声を皆さんにお届けする予定です!

「自分と向き合う」の究極の決定版、強化版である、「ヴィパッサナー瞑想会」も、毎月やっております。
次回は、6月21日です。

「自分と向き合う」が怖い、一人では難しい、という方は、
ぜひ私にお手伝いさせてくださいませ~。
ヒーリングスペース【クオレヴォーチェ】
スマホの方は、こちら
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT▼

法度の中での解放

たまたまみてへーと思った。性で悩んでる人は多いかも。でもその部分だけで活性化、開放に力を入れていくと欲求はどんどん際限なく、どこかでセーブできないと人は獣になります。人間が人間らしいゆえんは最低限秩序と法度のなかでの解放だと。それを踏み越えるとぎゃくに不幸になります。宇宙に無数の星が絶え間なく自転公転を繰り返してもぶつかることはない。それは法則を守っていくから。それが幸せと感じられたらいい。性の問題は一つ方向を間違えるとローマのように滅びる。でも世の中変化していきますね。ひそやかなお話がオープンに公開され日記帳の役目をするようになった。

たしかに宇宙の秩序は見事だと思うが
その星を運行している「宇宙自然の秩序」と
せい欲をセーブしなければという「人 理性の言う秩序」を
同一視するのはあまりに短絡的な帰結ではないだろうか?

宇宙叡智はただ刻一刻と人間の理性抜きに遂行されているだけなのだから。
「秩序」という言葉こそは同じだが、、。

Re: 法度の中での解放

コメントありがとうございます。

人が獣になるのは、欲求と戦うから。
なんであれ、反対したり、敵対すると、心が荒みます。自分との戦いですから。。
愛こそが本物。愛=秩序です。反対したり、戦ったりすると、秩序が乱れる。

・・・と私は思います。

あと、私の中では、性=生命です。命の源です。
性を部分的なものとはとらえていませんし、この部分だけ活性化、開放に力を入れようというつもりもありません。

ただ、分野としての性の問題はタブー視が強く、スピリチュアル界でもまだまだ手付かずなところではあるため、
やはり誇張して切り込んでいかないとなかなか変容が起こらないところではあるかなーと思います。

規制、コントロール、今までの性教育、、、その結果が、今です。
何か発信できることはないかなと思っています。

秘め事のないなんでもオープンな世の中、健全でどんどん世の中の解放が進んでいるのを感じますね。

Re: タイトルなし

なるほど。

宇宙自然の秩序(摂理?)と、人の創った秩序、は次元が違う、ということですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://sissy711.blog65.fc2.com/tb.php/572-15a20ca0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

My favorite Books!

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

検索フォーム

セッションやイベントのご予約、お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。