ハッピー☆マトリックス

問題を作る脳の古いOSはもういらない!!新しいOSに入れ替えて思い通りの人生を再創造しよう!

07<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>09

プロフィール

しっしー

Author:しっしー
兵庫県芦屋市生まれ。

声楽家(ソプラノ)
ボイストレーナー
カウンセラー、セラピスト

ヒーリングスペース【クオレヴォーチェ】主宰
http://cuorevoce.jp/

※スマートフォンの方はこちらを

英国Holistic Healing Collegeでの学びをベースに、大阪市内で人生を根源的な視点から見つめなおすカウンセリング、セラピーを行っています。
スカイプ・電話でのセッションも対応しております。

◆興味のあること・好きなもの
普遍真理の探求
アセンション
ジェンダー/セクシュアリティ
パートナーシップ
教育
歌うこと/歌
アロマオイル/チベット香
シンギングボウル、チューニングフォーク
お茶なんでも

2009年5月、コズミック・ダイアリー公式講師認定
2009年12月~ 真我開発講座「未来内観コース」「宇宙無限力体得コース」「天使の光コース」受講
2010年9月、Holistic Healing College インテグレイティッド・カウンセリング・ディプロマコース受講
2011年1月、シータヒーリング基礎DNA修了
2011年5月、シータヒーリング応用DNA修了
2011年6月、シータヒーリングアバンダンス修了
2013年11月、マトリックス・リインプリンティング・プラクティショナー取得

その他、学んだテクニックやメソッド
TM瞑想法、楊名時太極拳、アレキサンダー・テクニック、クンダリーニヨガ、ホ・オポノポノ、奇跡の学習コース、バイロン・ケイティのワーク、EFT,フォーカシング、EMI、エニアグラム、引き寄せの法則、NLPなど

Facebookやっております。
友達申請してみてください。
こちらから

掲示板

◎真の自己愛回帰のためのグループセッション 12月9日(水)10:00~13:00/クオレヴォーチェ
12月22日(月)10:00~13:00/クオレヴォーチェ
1月6(水)10:00~13:00、 20日(20)10:00~13:00、24日(日)13:00~16:00/クオレヴォーチェ
◎宇宙と地球をつなぐ歌のお祭り12月12日(土)15:00~/川西市みつなかホール文化サロン
◎クオレヴォーチェ瞑想会&忘年会12月25日(金)18:00~/クオレヴォーチェ

全記事表示リンク

FC2カウンター

The Moon Age Calender

Amazonでお買い物するなら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベストブック・オブ・ザ・イヤーは、『喜びから人生を生きる!』に決まり!

年末ということで、2013年の「ベストブック・オブ・ザ・イヤー」を決めました!

ジャジャーン!!!
『喜びから人生を生きる!臨死体験が教えてくれたこと』(アニータ・ムアジャーニ著)



私は先週読んだばかりで、今母に貸してて手元にないんですけど、
それでも早くここで紹介したくなっちゃうぐらいいい本。

半分ほど読んで「すごくいい本やわ~!」と喜んでいる母を見て、
今年一番の(?)親孝行をした気分(笑)。


あちこちで結構話題になってますが、知らない方のために、簡単に紹介します。

アニータ・ムアジャーニさんは、幼少期から香港に住んでいるインド人女性。
2006年に末期がんで全身をガンで侵され、
こん睡状態に陥り、臓器は活動を停止しかけ、
家族は、癌専門のドクターから「もう36時間持ちません」と最終宣告を受け・・・

そんな状態で彼女は臨死体験をします。

肉体を離れ、別の次元へ行き、
‟無条件の愛”としか形容できないエネルギーに包まれるアニータさん(の魂)。

そこで、深い、深い気づき、叡智を得るのです(いわゆる‟非二元”の気づきです)。

「・・自分がなぜ癌になったのか、
そもそもこの世に生まれてきたのはなぜなのか、
大いなる観点から見れば、わたしの家族の一人一人はわたしの人生でどんな役割を果たしてきたのか、
人生というものはどのように機能しているものなのか、
ということが、一分の曇りもなくわかりました。
この意識状態で得た心の明晰さ、洞察力の深さは、とても言葉で表現できません・・」


アニータさんは、なぜ自分が癌になったのか、
それは、あらゆることに対して常に「恐れ」を抱き続けていたから、
ということがこの時はっきりとわかったのだそうです。

他の人に嫌われるのでではないかという「恐れ」、社会に適合できないのではないかという「恐れ」、知人を死に追いやった癌への「恐れ」、発癌物質とされる食べ物や化学物質や電磁波などへの「恐れ」、癌の治療法への「恐れ」・・・

身体は自分の内側を反映したものにすぎない

本当の自分の素晴らしさを知り、内側が変われば、
身体に戻っても、病気は2,3日で回復するだろう、ということがわかり、
集中治療室に横たわる、癌に侵されほぼ機能していない身体に戻っていく決意をするアニータさん。

そして蘇生後、なんと彼女の予期通り、末期がんは数週間で見事に跡形もなく完治してしまう。

臨死体験は、よく脳内現象と言われることがあるけれど、
これは、脳内現象説では説明がつきません。

担当した医者も、「アニータの劇的な回復が、抗がん剤治療によるとは考えられない」とコメントしています。

家族や医者たちは、
ずっとこん睡状態にあった彼女が、
その間に起こっていたこと、家族や医者たちの会話の内容(それも病室の外での!!)をすべて知っていたということを、後で彼女の口から聞いて驚きます。

彼女の体験記は、まず身近な家族、親しい友人たちの意識を変えていくのです。

そして今までの多くの臨死体験記と彼女のそれとの違いは、その実証性に世界中の医療関係者たち、がん専門医などが注目しているという点でしょうか。

臨死体験の本というと、どこか読む人を選ぶ・・・という印象があると思うのですが、
この本に関しては、それがありません。

肉体を超えた次元の言語化しにくいメッセージが、ここまでわかりやすく、シンプルな言葉で書かれているのは稀有。
精神世界を受け入れるのに抵抗を感じている人にもぜひ一度読んでほしい一冊です。

スピリチュアルなメッセージを読むのが好きな人も、「人生の目的は、『~べき』で生きるのではなく、『~たい』で生きること」、「自分をありのまま愛することの大切さ」「魂の死は存在しない」など、今まで何度も繰り返し読んできただろうメッセージが、アニータさんの言葉でより深く心に響くのを感じることでしょう。
アニータさん、戻ってきてくれてほんまにありがとう!!!

こちらのブログでは、アニータさんの公式サイトの英文記事(臨死体験記)の和訳が読めます!
今回は手元に本がないので、こちらを参考に書きました。

あ、でも前半のアニータさんの自伝的な内容も興味深いので、ぜひ多くの方にこちらの本を読んでいただきたいです!






本当の自分を知って、真実を生きるお手伝いをしています。
ぜひCUOREVOCEのカウンセリング&セラピーをお試しください!



にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村


哲学・思想 ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

COMMENT▼

しっしーさんはじめまして!
しっしーさんのおすすめして下さるブログやメソッドはすごく参考になるので、しばらく前からひそかに(笑)愛読させていただいてます。
今回の記事、驚きでした。私は去年あたりからいわゆる空意識や目覚めの意識についてすごく気になって、いろんな人の本やブログを読んだりしたのですが、どこか根底に「それって単なる想像の産物じゃないの?思考ゲームに過ぎないんじゃないの?」という疑問をぬぐえずにいました。
「とにかく自分を愛して下さい」というメッセージが最近あちこちから飛び込んでくるのですが、それでも「それだけでいいはずないじゃない」とどうしても信じ切れずにいました。
でも、リンクして下さったこのムアジャーニさんのインタビュー記事を読んで、初めてズドンと来ました。ああこれ真実だ。これすごく私よくわかる、このやり方でいいんだ・・・と。
教えて下さって、本当にありがとうございます。本読んでみようと思います。
なんか、スイッチ入っちゃったかも。
感激のあまり長文に・・・(*0*)

しおちゃん
初めまして!
初コメありがとうございます。

しおちゃんの「ズドンと来ました」というところで、こちらもテンション上がりました!
そう、ムアジャーニさんの言葉で、「ああこれ真実だ」ってわかる気持ちがよくわかります!
スイッチ入りますよね~。
感激が伝わってくる素敵なメッセージでした!!
本もぜひお手元に・・・。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://sissy711.blog65.fc2.com/tb.php/476-19d27bb6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

My favorite Books!

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

検索フォーム

セッションやイベントのご予約、お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。