ハッピー☆マトリックス

問題を作る脳の古いOSはもういらない!!新しいOSに入れ替えて思い通りの人生を再創造しよう!

04<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>06

プロフィール

しっしー

Author:しっしー
兵庫県芦屋市生まれ。

声楽家(ソプラノ)
ボイストレーナー
カウンセラー、セラピスト

ヒーリングスペース【クオレヴォーチェ】主宰
http://cuorevoce.jp/

※スマートフォンの方はこちらを

英国Holistic Healing Collegeでの学びをベースに、大阪市内で人生を根源的な視点から見つめなおすカウンセリング、セラピーを行っています。
スカイプ・電話でのセッションも対応しております。

◆興味のあること・好きなもの
普遍真理の探求
アセンション
ジェンダー/セクシュアリティ
パートナーシップ
教育
歌うこと/歌
アロマオイル/チベット香
シンギングボウル、チューニングフォーク
お茶なんでも

2009年5月、コズミック・ダイアリー公式講師認定
2009年12月~ 真我開発講座「未来内観コース」「宇宙無限力体得コース」「天使の光コース」受講
2010年9月、Holistic Healing College インテグレイティッド・カウンセリング・ディプロマコース受講
2011年1月、シータヒーリング基礎DNA修了
2011年5月、シータヒーリング応用DNA修了
2011年6月、シータヒーリングアバンダンス修了
2013年11月、マトリックス・リインプリンティング・プラクティショナー取得

その他、学んだテクニックやメソッド
TM瞑想法、楊名時太極拳、アレキサンダー・テクニック、クンダリーニヨガ、ホ・オポノポノ、奇跡の学習コース、バイロン・ケイティのワーク、EFT,フォーカシング、EMI、エニアグラム、引き寄せの法則、NLPなど

Facebookやっております。
友達申請してみてください。
こちらから

掲示板

◎真の自己愛回帰のためのグループセッション 12月9日(水)10:00~13:00/クオレヴォーチェ
12月22日(月)10:00~13:00/クオレヴォーチェ
1月6(水)10:00~13:00、 20日(20)10:00~13:00、24日(日)13:00~16:00/クオレヴォーチェ
◎宇宙と地球をつなぐ歌のお祭り12月12日(土)15:00~/川西市みつなかホール文化サロン
◎クオレヴォーチェ瞑想会&忘年会12月25日(金)18:00~/クオレヴォーチェ

全記事表示リンク

FC2カウンター

The Moon Age Calender

Amazonでお買い物するなら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初恋は不倫!?恋のパターンはこうして作られる!!

「お前は自分の子供に殺される。」と神からお告げを受けたエジプトのライオス国王は妻イオカステの生んだ男の子を殺すように家来に命じました。
しかし家来は、命令どおりその男の子を殺さずに、遠くの国に捨ててきました。捨てられた男の子は、羊飼いに拾われその国の王様の子供として育てられました。その国の王様は、男の子にエディプスという名前をつけ、愛情を持って育てました。 
   
やがて成長したエディプスはある日、自分が捨てられ、小さいころ王様に拾われたことを知らされます。
それを聞いて驚いた彼は神様に真実を問いました。
すると神さまは、お前は父を殺し母と結婚する運命にあるとエディプスにお告げをします。

ショックを受けたエディプスは国を捨て放浪の旅にでました。
放浪暮らしをしている途中で、ある男を殺してしまいます。その男は実の父親ライオスでした。
やがて旅を続けている内に、怪物スフィンクスに苦しめられている王亡きエジプトの人々を、エディプスがすぐれた知力により怪物スフィンクスを倒すことによって助けます。英雄となりその国の人々に歓迎され、王の未亡人イオカステと結婚しました。
知らぬ間に神様の予言どおり父親を殺し母親と結婚した事実を知ったエディプスは、自分を罰し両目をつぶし再び放浪の旅に出て、やがて悲惨な死をとげました。



これはギリシア神話の中にあるエディプスの神話の内容です。
私たちは、このエディプス神話のような経験を小さい頃に経験し、それがすべての恋愛のパターンの基本になる、というのが、心理学でいう「エディプス・コンプレックス」と呼ばれる罠です。


さて、この「エディプス・コンプレックス」をもう少し詳しく説明してみます。
私たちは生まれて自我が発達してくると、異性の親に強く愛されたいと思う時期があります。男の子ですと、母親に、女の子は父親に、溺愛されたい、特別に注意を注いでほしい、と思います。好きで好きでたまらないわけです。しかし、大好きな異性の親をゲットするには、そこに強力なライバルがいるのです。男の子ですと、その恋敵がお父さんになります。大好きなお母さんのハートを独り占めしたいのに、それにはお父さんという邪魔者がいます。そこでお父さんに嫉妬、恨みを抱くわけすが、同時に、実の親を恨むなんていけない、お父さんにも愛されたいのに・・、と葛藤します。
エディプス・コンプレックスとは、生まれて最初に経験する三角関係で、それに勝利するか敗北するか、その間の葛藤で、成長や人間関係のパターンを形成するそうです。
一般的に、エディプスの勝者、つまり、お父さんより自分の方がお母さんの愛情を独り占めできた、と思っている方は、大好きなお父さんからお母さんを奪ってしまった、という罪悪感をここで無意識に覚えます。この成功したことへの罪悪感から、十分な褒美を受け取ることや、成功を楽しむことができません。このことから結果として、エディプスの勝者は恋愛を始めるのは難しくはありません。しかし、最も理想的な人を勝ち取っても、二人の間にかなり距離を置いてしまいます。
反対に、お父さんからお母さんを奪えなかったと思っている方は、自分は愛される価値がないんだ、という劣等感、自己嫌悪を覚えます。したがってエディプスの敗者は、自分は誰にも愛されないんだという無価値感や、取られたという経験から、恋愛において取られてしまうんじゃないかという恐れ、不安がつきまといます。
このことからコミットを恐れ、異性を恐れ、相手を遠い存在、距離をおきたがる傾向があるそうです。

浮気、三角関係、全く人と関係を持たない、常にケンカする関係、セクシュアリティーの抑圧された関係、あるいは死んだような関係など、恋愛の不健全なパターンのほとんどが、このエディプス・コンプレックスに原因を持つそうです。性別の異なる親(もしくは兄弟姉妹)に性的な魅力を感じてしまったことに対する未完了な問題があるために、こうした感情を現在のパートナーに転移し、彼らから無意識に距離を置きたくなります。なぜ距離を置くかというと、パートナーに惹かれると、昔のタブーの感情を思い出すからです。突然、パートナーに魅力を感じなくなり、感情的に、あるいは性的に嫌悪感や反発を抱いたら、それはまさにエディプスの陰謀にはまっている証拠です。

このエディプス・コンプレックスの罠は強烈で、三角関係の恋、不倫、コミットメントフォビアなどを専門家がカウンセリングしていくと、ほとんどがエディプス・コンプレックスに行き着くそうです。
やっかいなのが、これが完全に無意識レベルに組み込まれてしまっているということです。

この陰謀から逃れるには、気づくということで無意識の中に隠れたものを引っ張り出し、今までのプログラムとは違う新たな道を選択することをコミットするしかありません。「このパターンはもう終わりにするぞ!」と全身全霊で宣言すれば、ちゃんとその陰謀から逃れられるということです。

人間の心理って奥が深いですね~。







関連記事
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://sissy711.blog65.fc2.com/tb.php/47-13852926

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

My favorite Books!

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

検索フォーム

セッションやイベントのご予約、お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。