ハッピー☆マトリックス

問題を作る脳の古いOSはもういらない!!新しいOSに入れ替えて思い通りの人生を再創造しよう!

09<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>11

プロフィール

しっしー

Author:しっしー
兵庫県芦屋市生まれ。

声楽家(ソプラノ)
ボイストレーナー
カウンセラー、セラピスト

ヒーリングスペース【クオレヴォーチェ】主宰
http://cuorevoce.jp/

※スマートフォンの方はこちらを

英国Holistic Healing Collegeでの学びをベースに、大阪市内で人生を根源的な視点から見つめなおすカウンセリング、セラピーを行っています。
スカイプ・電話でのセッションも対応しております。

◆興味のあること・好きなもの
普遍真理の探求
アセンション
ジェンダー/セクシュアリティ
パートナーシップ
教育
歌うこと/歌
アロマオイル/チベット香
シンギングボウル、チューニングフォーク
お茶なんでも

2009年5月、コズミック・ダイアリー公式講師認定
2009年12月~ 真我開発講座「未来内観コース」「宇宙無限力体得コース」「天使の光コース」受講
2010年9月、Holistic Healing College インテグレイティッド・カウンセリング・ディプロマコース受講
2011年1月、シータヒーリング基礎DNA修了
2011年5月、シータヒーリング応用DNA修了
2011年6月、シータヒーリングアバンダンス修了
2013年11月、マトリックス・リインプリンティング・プラクティショナー取得

その他、学んだテクニックやメソッド
TM瞑想法、楊名時太極拳、アレキサンダー・テクニック、クンダリーニヨガ、ホ・オポノポノ、奇跡の学習コース、バイロン・ケイティのワーク、EFT,フォーカシング、EMI、エニアグラム、引き寄せの法則、NLPなど

Facebookやっております。
友達申請してみてください。
こちらから

掲示板

◎真の自己愛回帰のためのグループセッション 12月9日(水)10:00~13:00/クオレヴォーチェ
12月22日(月)10:00~13:00/クオレヴォーチェ
1月6(水)10:00~13:00、 20日(20)10:00~13:00、24日(日)13:00~16:00/クオレヴォーチェ
◎宇宙と地球をつなぐ歌のお祭り12月12日(土)15:00~/川西市みつなかホール文化サロン
◎クオレヴォーチェ瞑想会&忘年会12月25日(金)18:00~/クオレヴォーチェ

全記事表示リンク

FC2カウンター

The Moon Age Calender

Amazonでお買い物するなら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

癒しの12段階

私たちは地球に「人間ゲーム」をしにやってきている、意識の進化ゲームに参加している、などと言われています。
ゲームといえば、ステージをクリアしていくという楽しみがつきものです。



こちらの本では、癒しのステージ、気づきの成長段階を12段階で表しています。

ゲームをしていると、今自分がどれぐらいステージをクリアしてきたのか、今どのレベルであとどれぐらい残っているのかが知りたくなるものです。
地球での「人間ゲーム」において、今自分がどのステージにいるのかを知る指標として、この12段階の癒しプロセスはとてもおすすめです。

癒しといっても、定義はいろいろだと思いますが、
私の中の「癒し」の定義は、
○どれだけあるがままの自分を受け入れているか
○どれだけカルマなどの不調和なエネルギーを解放してきたか
○どれだけ制限や不自由な状況をもたらしている思考パターンから自由になったか

といったものです。

一般的な定義の、癒し=病気や傷が治ること、苦しみが和らぐこと、リラックスして気持ちよくなる
というのとはちょっと違うのですね。

さて、この"The twelve stage of healing"という本はまだ 翻訳されていないのですが、溝口あゆかさんが『秘密の扉を開けよう』という電子冊子の中でまとめてくださっているので、今日はそこからさらに簡単にまとめて紹介しようと思います。

ステージ1
「私は犠牲者だ」「私は不幸だ」「私は不運だ」といったネガティブなストーリーにどっぷりとハマっている状態。自分を客観視するのが難しい。
絶望的で、自分は無力だと信じている。

ステージ2
助けを求め始める段階。
このステージでは、依然として自分には力がないと信じているけれど、誰か(何か)が私を救ってくれるかもしれない、という希望が生まれている。

ステージ3
自分を客観的に見つめ始める段階。
もしかすると、問題を作りだしているのは、自分の考え方や反応パターンなのかも?悩みから解放されるには自分が変わればいいのでは?という気づきが生まれる。
また、思考どっぷりな状態から、身体の感覚に意識が向き始める。

ステージ4
本格的な癒しのプロセスの始まりの段階。
「もうこんな状態が続くのは嫌だ」「変わりたい」というように、変化にコミットし始める。
ステージ1,2のような「自分がかわいそう」というストーリーを捨てる勇気が出てくる。
自分の中のパワーに気づきはじめる。

ステージ5
今まで光を当ててこなかった、過去の傷やネガティブな部分と向き合うことへの抵抗がなくなってくる段階。
すべての経験をありのまま受け入れよう、という姿勢が出てくる。

ステージ6
前のステージで光をあてた過去の傷や抑圧されたネガティブな感情が潜在意識下から表面に浮上してきて、解放がどんどん進んでいく段階。ここまでくると癒しが楽しいものになってくる。

ステージ7
ネガティブな感情や思いが出てきても、深いレベルでは「私は大丈夫」だとわかっている状態。
感情や思いに振り回されたり、パニックになったりすることから解放されている。

ステージ8
大きな解放作業が終わり、自分が空っぽになった感覚を経験する。
この空っぽ感にくつろいでいると、神聖な自分とつながることができる。

この後、ステージ9、10、11、12と続きますが、多くの人はとりあえずこのステージ8ぐらいまでを視野に入れておけばいいのではないかと思います。
続きはこちらをどうぞ

ステージ9以降は、癒しのステージというより、魂の成長のステージです。
数年前にこの癒しのステップ12段階を知ったときは、9から上はなんだか雲の上のステージ、というイメージでした。ヨガや瞑想など精神的な修行を長年やってきた人、あるいは聖者と呼ばれる特別な人たちのステージで、私たち一般ピープルには関係ないわ、と思っていたけど、この数年でそのイメージがガラッと変わりました。

周りを見回せばそういうステージにいる人が普通にうじゃうじゃいるのがわかってきましたね。
アセンションの時代と言われるだけのことはあります。

一般的にはステージ1、2のあたりをグルグルしている人だけがプロの力を借りているというイメージがあると思いますが、実際うちにセッション受けに来てくださるのはステージ1~5の方たちが多いかな。
ステージ6ぐらいの方もたまーに受けてくださるけれど、ここまで来ると仲間同士で解放を手伝い合っている感じです。

それからこれは言うまでもありませんが、この段階は他人と自分を比較するための指標ではなく、あくまでも自分のプロセスを知るための指標です。

ステージ1にいる人も2にいる人も、あるいは3,4にいる人たちも、この指標を知ることで、あなたの前に光への道が続いているよ、次のステップにいっても大丈夫だよということを知ってほしいなと思います。


《シンギングボウル倍音浴 in 大阪》

10月12日(土)~13日(日)
場所:ヒーリングスペース【クオレヴォーチェ】(大阪市此花区)


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村


哲学・思想 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://sissy711.blog65.fc2.com/tb.php/450-cea7913e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2013/09/24 09:15)

大阪市此花区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

 | ホーム | 

My favorite Books!

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

検索フォーム

セッションやイベントのご予約、お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。