ハッピー☆マトリックス

問題を作る脳の古いOSはもういらない!!新しいOSに入れ替えて思い通りの人生を再創造しよう!

07<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>09

プロフィール

しっしー

Author:しっしー
兵庫県芦屋市生まれ。

声楽家(ソプラノ)
ボイストレーナー
カウンセラー、セラピスト

ヒーリングスペース【クオレヴォーチェ】主宰
http://cuorevoce.jp/

※スマートフォンの方はこちらを

英国Holistic Healing Collegeでの学びをベースに、大阪市内で人生を根源的な視点から見つめなおすカウンセリング、セラピーを行っています。
スカイプ・電話でのセッションも対応しております。

◆興味のあること・好きなもの
普遍真理の探求
アセンション
ジェンダー/セクシュアリティ
パートナーシップ
教育
歌うこと/歌
アロマオイル/チベット香
シンギングボウル、チューニングフォーク
お茶なんでも

2009年5月、コズミック・ダイアリー公式講師認定
2009年12月~ 真我開発講座「未来内観コース」「宇宙無限力体得コース」「天使の光コース」受講
2010年9月、Holistic Healing College インテグレイティッド・カウンセリング・ディプロマコース受講
2011年1月、シータヒーリング基礎DNA修了
2011年5月、シータヒーリング応用DNA修了
2011年6月、シータヒーリングアバンダンス修了
2013年11月、マトリックス・リインプリンティング・プラクティショナー取得

その他、学んだテクニックやメソッド
TM瞑想法、楊名時太極拳、アレキサンダー・テクニック、クンダリーニヨガ、ホ・オポノポノ、奇跡の学習コース、バイロン・ケイティのワーク、EFT,フォーカシング、EMI、エニアグラム、引き寄せの法則、NLPなど

Facebookやっております。
友達申請してみてください。
こちらから

掲示板

◎真の自己愛回帰のためのグループセッション 12月9日(水)10:00~13:00/クオレヴォーチェ
12月22日(月)10:00~13:00/クオレヴォーチェ
1月6(水)10:00~13:00、 20日(20)10:00~13:00、24日(日)13:00~16:00/クオレヴォーチェ
◎宇宙と地球をつなぐ歌のお祭り12月12日(土)15:00~/川西市みつなかホール文化サロン
◎クオレヴォーチェ瞑想会&忘年会12月25日(金)18:00~/クオレヴォーチェ

全記事表示リンク

FC2カウンター

The Moon Age Calender

Amazonでお買い物するなら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多重人格?

昔、ビリー・ミリガンという実在の多重人格者の話を読んだことがあります。
23人の人格を持っているけど、核となる人格は他の人格の存在を知らないのです。

TV(アンビリーバボーだったかな?)で前にやっていたビリー氏のインタビューによると、長年の治療により23人の人格を自己に統合していき、多重人格障害は治ったと診断されたそうですが、本人によるとまだ他の人格たちは存在している、ただ彼らがビリーの意識を支配していないだけなんだと。
つまり、核の人格であるビリー氏が自分の意識の主導権を握ることができたので治った、ということになっているけど、他の人格はまだ本人の中にいるのだそうです。

それ、なんとなくわかるなーと思います。

多かれ少なかれ、ボディーとしては一つでも、
私たちは普通いろんな人格をあれこれ入れ替えて生活しています。

大きく言っても、ハイヤーセルフ(大我、宇宙的な私)とエゴ(小我、偽我、個人的な私)という人格(?)がありますね。

ハイヤーセルフが表に出ているときは、平和や安らぎの現実を見ています。
特定の結果に固執したり個人の利益だけに集中せず、軸がぶれることがなく、威厳があり落ち着いています。
物事を判断せず、裁かず、すべてがありのままで完璧だということがわかっています。
オールを漕がなくても、ちゃんと流れに沿って、いく必要のある場所にいけるとわかっています。

「エゴ」のスイッチが入ったとたん、恐怖、不安、疑心のオンパレード。
目の前の出来事に感情を揺さぶられ、損得勘定で物事を考え、行動します。
善い、悪い、とすべてのものにレッテルを貼ります。
オールを一生懸命漕がずにはいられず、向かっていく方向はたいてい流れとは逆です。

昔は、気づかないうちにエゴスイッチがONになってそのまま意識を乗っ取られて支配されっぱなし、もう一人の自分であるハイヤーセルフをどうやって表に呼び戻すかもわからなかった。(というか、その存在さえも知らなかったけど。。)

今はすぐに気づくようになりましたね。
あ、今エゴスイッチ入ったぞって。
依然として私の中にエゴはいますけど、自覚があるのとないのは、全然違います。

「どうも今日の私は誰かに認めてもらいたがっているなあ。誰かが私を必要としてくれていると感じられたら最高なのにと思っているなあ。それが叶えば、自分の価値が上がるって思っているなあ。なんだか不足感、空虚さがあって、それを食べ物(or 買い物)で満たそうとしているところがあるなあ。その状態が手に入ったらもっと満足するのに、って思ってるところもあるなあ。でも自分は無力で、人生をどうにもできないって思っているよなあ。。」

というちょっぴり情けないモードでも、エゴちゃんが表に出ているという自覚さえあれば大丈夫です。

エゴはとにかくでしゃばりで、「自分を明け渡してなるものか!」と必死で表舞台にしがみつこうとしてきますので、乗っ取られないようにだけ注意して下さい。

エゴの執着や欲望に従って生きるのも、ある意味楽しいです。
決して楽ではないけど、、、それも自由意思の一つだし、今までの大多数がそうしてきたのだから、それも人生の一つの在り方。どっちが正しいとかどっちがよい、というのはないと思います。

でも、もう一人の私、ハイヤーセルフに出会わないのは、あまりにも悲しすぎます。

どっちの人格を選ぶのも自由だけど、「エゴの勝ち」、「ハイヤーセルフの敗北」という形で、自覚なくエゴの言いなりになって振り回されて生きることになるのは、ちょっと残念かなと。

常にどんな自分が意識の表舞台に出て主導権を握っているのか、それをどれだけ自覚できているかはとても重要だと思います。







関連記事
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://sissy711.blog65.fc2.com/tb.php/352-e8cc5edd

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

My favorite Books!

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

検索フォーム

セッションやイベントのご予約、お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。