ハッピー☆マトリックス

問題を作る脳の古いOSはもういらない!!新しいOSに入れ替えて思い通りの人生を再創造しよう!

09<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>11

プロフィール

しっしー

Author:しっしー
兵庫県芦屋市生まれ。

声楽家(ソプラノ)
ボイストレーナー
カウンセラー、セラピスト

ヒーリングスペース【クオレヴォーチェ】主宰
http://cuorevoce.jp/

※スマートフォンの方はこちらを

英国Holistic Healing Collegeでの学びをベースに、大阪市内で人生を根源的な視点から見つめなおすカウンセリング、セラピーを行っています。
スカイプ・電話でのセッションも対応しております。

◆興味のあること・好きなもの
普遍真理の探求
アセンション
ジェンダー/セクシュアリティ
パートナーシップ
教育
歌うこと/歌
アロマオイル/チベット香
シンギングボウル、チューニングフォーク
お茶なんでも

2009年5月、コズミック・ダイアリー公式講師認定
2009年12月~ 真我開発講座「未来内観コース」「宇宙無限力体得コース」「天使の光コース」受講
2010年9月、Holistic Healing College インテグレイティッド・カウンセリング・ディプロマコース受講
2011年1月、シータヒーリング基礎DNA修了
2011年5月、シータヒーリング応用DNA修了
2011年6月、シータヒーリングアバンダンス修了
2013年11月、マトリックス・リインプリンティング・プラクティショナー取得

その他、学んだテクニックやメソッド
TM瞑想法、楊名時太極拳、アレキサンダー・テクニック、クンダリーニヨガ、ホ・オポノポノ、奇跡の学習コース、バイロン・ケイティのワーク、EFT,フォーカシング、EMI、エニアグラム、引き寄せの法則、NLPなど

Facebookやっております。
友達申請してみてください。
こちらから

掲示板

◎真の自己愛回帰のためのグループセッション 12月9日(水)10:00~13:00/クオレヴォーチェ
12月22日(月)10:00~13:00/クオレヴォーチェ
1月6(水)10:00~13:00、 20日(20)10:00~13:00、24日(日)13:00~16:00/クオレヴォーチェ
◎宇宙と地球をつなぐ歌のお祭り12月12日(土)15:00~/川西市みつなかホール文化サロン
◎クオレヴォーチェ瞑想会&忘年会12月25日(金)18:00~/クオレヴォーチェ

全記事表示リンク

FC2カウンター

The Moon Age Calender

Amazonでお買い物するなら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気分と思考をわける


わたしは自分が考えているような理由で動揺しているのではありません


 『奇跡のコース』のワークを学ぶガイドブック1より~レッスン5


「コース」に出てくるこのワークの重要さは、どんなに強調しても強調しすぎることはありません。

最初にこのワークに出会ったときは、はっきりいって意味がさっぱりわかりませんでしたが・・・


「私が今イライラしているのは、~のせいだ

「私が今不快なのは、~だからだ

「私が不幸なのは、~がないからだ

「私が不安なのは、~になってしまうかもしれないからだ

「私が体調が悪いのは、~のせいだ

こうやって答えや解釈を欲しがるのが、マインド(エゴ)の特徴です

エゴはどうやら、ただイライラしているだけ、ただ不快なだけ、ただ不幸感があるだけ、ただ不安なだけ、ただ体調が悪いだけ、では済まないみたいです。

それで、何か感情反応が起こった時に、無意識にまったく関係ないはずのデータとその感情を結びつけてしまいます。
「これこれが理由で、不快なんだ!」と思ってしまうのが、私たちの癖、習慣、当たり前ですが、実際、まったく関係ないデータと結びつけているんですよ。
そして、エゴ・ストーリーをどんどん展開させていって、苦しみの渦に巻き込まれていくのです。

「気分と言葉(思考)を分ける」

「奇跡のコース」のワークは、一日1レッスンで前に進んでいくのが望ましいみたいですが、これは何か感情反応が起こるたびに必ず立ち戻りたいワークの一つです。

訓練されていない心(自分以外のものに責任転嫁するのに慣れた心)は、このアイデアをすべての状況に適用しようとしませんし、なかなか信じようとしません。

私は日記や雑記帳にその時に思ったこと、感じたことをすぐ書くようにしているのですが、
「今すごーく不安な気分で、それは○○のせいだと思っているけど、実際それが理由ではないみたい」とか、「○○にあんなことを言われてショックを受けたけど、言われたからショックを受けたというのは嘘で、本当はそれは理由ではない」とか、何度も書いているうちに、「気分と言葉(思考)を分ける」ということが少しずつできるようになってきました。

分けられるようになってくると、感情反応と結び付けようとしている理由は実際は、例外なく、まったく関係がないことがわかってきます。

感情と思考を結び付けていると、そのエゴ・ストーリーからなかなか抜け出せずに苦しみが続きます。

しかし、感情反応と思考を分けられるようになってくると、もっと早く感情反応から解放されます。

感情に対する、あなたが考える理由はどれも本当ではないけれど、唯一本当の理由はこれです!!!

「私がイライラしているのは、不安なのは、体調が悪いのは、不快なのは、動揺しているのは、

この個別の肉体を自分と思っているからだ!!



精神世界ランキング

関連記事
スポンサーサイト

COMMENT▼

はじめまして、しっしーさん。
少し前にこちらのブログを偶然に知り、毎日のようにお邪魔してます。
気に入った記事は自分の携帯に送って何度も読み返してます(^o^)

心が苦しいのはまわりのせいだ、とずっとずっと思っていたけれど
どうもそうではないみたい、ということがようやくわかりかけてきました。

いつも心に響く記事、ありがとうございます♪♪
これからもブログ更新楽しみにしてますね!

Re: タイトルなし

pangasuki55さん

ありがとうございます!
コメント、とても嬉しく拝見しました!!!

私の書いた内容がpengasuki55さんの心の中にある思いと呼応したんですね!!

心が苦しい理由を外側に見つけようとするのは、エゴのごく自然の機能です。
年がら年中、ほぼみんながやっていることです。
周囲に責任転嫁するのは、一見楽になりそうに思いますが、実は余計に苦しくなるんですよね。
それに気づく回数を増やしていけば、いつかそれをしなくなっていきます。

これからもどうぞよろしくお願いします!

> はじめまして、しっしーさん。
> 少し前にこちらのブログを偶然に知り、毎日のようにお邪魔してます。
> 気に入った記事は自分の携帯に送って何度も読み返してます(^o^)
>
> 心が苦しいのはまわりのせいだ、とずっとずっと思っていたけれど
> どうもそうではないみたい、ということがようやくわかりかけてきました。
>
> いつも心に響く記事、ありがとうございます♪♪
> これからもブログ更新楽しみにしてますね!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://sissy711.blog65.fc2.com/tb.php/327-08bca2ff

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

My favorite Books!

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

検索フォーム

セッションやイベントのご予約、お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。