ハッピー☆マトリックス

問題を作る脳の古いOSはもういらない!!新しいOSに入れ替えて思い通りの人生を再創造しよう!

07<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>09

プロフィール

しっしー

Author:しっしー
兵庫県芦屋市生まれ。

声楽家(ソプラノ)
ボイストレーナー
カウンセラー、セラピスト

ヒーリングスペース【クオレヴォーチェ】主宰
http://cuorevoce.jp/

※スマートフォンの方はこちらを

英国Holistic Healing Collegeでの学びをベースに、大阪市内で人生を根源的な視点から見つめなおすカウンセリング、セラピーを行っています。
スカイプ・電話でのセッションも対応しております。

◆興味のあること・好きなもの
普遍真理の探求
アセンション
ジェンダー/セクシュアリティ
パートナーシップ
教育
歌うこと/歌
アロマオイル/チベット香
シンギングボウル、チューニングフォーク
お茶なんでも

2009年5月、コズミック・ダイアリー公式講師認定
2009年12月~ 真我開発講座「未来内観コース」「宇宙無限力体得コース」「天使の光コース」受講
2010年9月、Holistic Healing College インテグレイティッド・カウンセリング・ディプロマコース受講
2011年1月、シータヒーリング基礎DNA修了
2011年5月、シータヒーリング応用DNA修了
2011年6月、シータヒーリングアバンダンス修了
2013年11月、マトリックス・リインプリンティング・プラクティショナー取得

その他、学んだテクニックやメソッド
TM瞑想法、楊名時太極拳、アレキサンダー・テクニック、クンダリーニヨガ、ホ・オポノポノ、奇跡の学習コース、バイロン・ケイティのワーク、EFT,フォーカシング、EMI、エニアグラム、引き寄せの法則、NLPなど

Facebookやっております。
友達申請してみてください。
こちらから

掲示板

◎真の自己愛回帰のためのグループセッション 12月9日(水)10:00~13:00/クオレヴォーチェ
12月22日(月)10:00~13:00/クオレヴォーチェ
1月6(水)10:00~13:00、 20日(20)10:00~13:00、24日(日)13:00~16:00/クオレヴォーチェ
◎宇宙と地球をつなぐ歌のお祭り12月12日(土)15:00~/川西市みつなかホール文化サロン
◎クオレヴォーチェ瞑想会&忘年会12月25日(金)18:00~/クオレヴォーチェ

全記事表示リンク

FC2カウンター

The Moon Age Calender

Amazonでお買い物するなら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『神との対話』シリーズ

今、『神との対話』第1~3巻を読み直しています。

前回読んだときは、ちょっと消化不良気味だったのですが、今回は、前に比べるとかなり理解力がアップしているのが嬉しい♪
この本ははっきりいって、お茶漬けを食べるようにサラサラと読めちゃう本ではありません。
噛んで噛んで噛み砕き、味わいながら、じっくり飲み込む、そんな本です。
気になった箇所、感動した文章には、(普段はめったにしないのですが)マーカーで線を引いたりしています。その中でも特に気になる文章は携帯のメモに記入して時々眺めたりもしています。

内容は、著者のニールさんと神さまの会話です。(と書くと、かなーり怪しい感じですね・・・)
神さまが、ニールが投げかける人生についてのあらゆる質問(生死、愛、人間関係、セクシュアリティ、お金、教育、政治など)にとても丁寧に、そしてフランクに答えてくれます。
神さまの言うことは時々深すぎて難解ですが、ニールさんが同じことをしつこく何度も繰り返し聞いてくれたり、ときには子どもっぽい質問を投げかけてくれたりするので、読者の私たちにとっても理解度が高まりありがたいのです。

今日は、この本の中で特に心に響いた言葉をいくつかご紹介します♪

「人生とは発見ではなく創造のプロセスだ」   
出典:『神との対話(1)』、N・ウォルシュ、
              サンマーク出版、P46より
おそらく、この本の中で一番言いたいことのようで、何度も繰り返し出てきます。
私たちは、自分が考えたとおりの自分に、なれるそうなのです。だから、「私は~です」の~の部分を知ろうとするのではなく、自分で選択して、そうなるように努力しなさい、と神さまはこの本の中で言っています。



「何かをする理由は、ひとつしかない。
 宇宙に向かって、自分が何者であるかを
 示すことである」

『神との対話(1)』P69~70より

「問題はひとつしかない。
 『いま、愛なら何をするだろうか?』」

『神との対話(1)』P222より

たしかに、私たちの人生は、選択→選択→選択→選択・・・というように、選択の連続で成り立っています。
選択するときに、自分がこうありたい、とイメージできる最高の在り方から選択しつづけることができれば、なりたい自分になれるわけです。究極のところ、愛から選ぶか、恐れから選ぶか、なんですね。


「たのむから、
 もっと自分を大切にしなさい」

『神との対話(1)』P324より

できそうで、一番難しいことかもしれません。。。
神さまから見ると、私たちは普段身体的にも精神的にも自分をかなり虐待しているみたいです。
でも、たいていは病気になるまでそれに気付かないんですね。日々、一瞬一瞬、自分を大切にを心がけましょう。



「それが専心ということだよ。
何かを選ぶなら、全力をあげて、
 心から選びなさい。
 いいかげんな気持ちではいけない。
 選びつづけなさい。前進しつづけなさい。
 決意をもちつづけなさい」

『神との対話(2)』P42より

どんな状況においてもコミットメントが大切なんですね。ただ選ぶのではなく、選び続けろ、と。根気づよく、ねばりづよく、ですね。


「大きな決断をするときは、理性の外に出なさい」
『神との対話(2)』P47より

感情に従うこと、感情を大切にすること、が真実の答えへの道なんだそうです。「~するべき」「~でなければならない」は、理性、「~したい」「~したくない」は、感情。



「他者の意識を変える最善の方法は、
 こちらからお手本を示すことだ」

『神との対話(2)』P115より

誰でも頭では理解できることなんですけど・・・。どうしても人を変えようとしたり、変わってほしいと思ってしまう私たちがいます。まずは自分自身が変わる!


「望むものを いくらでも愛しなさい、
 好きになりなさい。
 何かを愛すれば、
 自分に引き寄せられるのだから」

『神との対話(2)』P149より

第2巻は性や豊かさについての記述がたくさんあります。性について語ることや、お金を欲しがることは、一般的にはタブー視されています。しかしそれらはみな、生命の糧であり、性やお金を愛することは、人生を愛すること、つまり自分を愛することなのだと神さまは言います。
それらに羞恥心や罪悪感を持つこと=自己否定につながるのだと。


「相手を助けていると思うときは、
自尊心を満たしているだけではないかと振り返りなさい。」

『神との対話(2)』P278より

自分が「人を助けている」ということでいい気分になっているときは、要注意。そうやって自己価値をあげようとするパターンはいくらでもあります。(私もよく陥ります)
真実の援助とは、相手が自分の足で立てるようにすることだと、神さまは言ってます。

・・・他にも、宝石のような文章が満載なのですが、今日はこんなところで。

この本、まだ読んだことがない方は、ぜひぜひ読んでみてくださいねー。

神との対話―宇宙をみつける自分をみつける (サンマーク文庫―エヴァ・シリーズ)神との対話―宇宙をみつける自分をみつける (サンマーク文庫―エヴァ・シリーズ)
(2002/04)
ニール・ドナルド ウォルシュ

商品詳細を見る
神との対話〈2〉宇宙を生きる自分を生きる (サンマーク文庫)神との対話〈2〉宇宙を生きる自分を生きる (サンマーク文庫)
(2002/06)
ニール・ドナルド ウォルシュ

商品詳細を見る
神との対話〈3〉宇宙になる自分になる (サンマーク文庫)神との対話〈3〉宇宙になる自分になる (サンマーク文庫)
(2002/06)
ニール・ドナルド ウォルシュ

商品詳細を見る



ハッピーマトリックス心理学ワークショップ

第1回目テーマ『抑圧と投影のしくみ』


東京 日時:2010年12月19日(日)
13:30~16:30
  会場:川崎市多摩市民会館 第2会議室

大阪 日時:2011年1月9日(日)
13:30~16:30
  会場:クレオ大阪西 会議室
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://sissy711.blog65.fc2.com/tb.php/107-2de560dc

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

My favorite Books!

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

検索フォーム

セッションやイベントのご予約、お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。