ハッピー☆マトリックス

問題を作る脳の古いOSはもういらない!!新しいOSに入れ替えて思い通りの人生を再創造しよう!

07<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>09

プロフィール

しっしー

Author:しっしー
兵庫県芦屋市生まれ。

声楽家(ソプラノ)
ボイストレーナー
カウンセラー、セラピスト

ヒーリングスペース【クオレヴォーチェ】主宰
http://cuorevoce.jp/

※スマートフォンの方はこちらを

英国Holistic Healing Collegeでの学びをベースに、大阪市内で人生を根源的な視点から見つめなおすカウンセリング、セラピーを行っています。
スカイプ・電話でのセッションも対応しております。

◆興味のあること・好きなもの
普遍真理の探求
アセンション
ジェンダー/セクシュアリティ
パートナーシップ
教育
歌うこと/歌
アロマオイル/チベット香
シンギングボウル、チューニングフォーク
お茶なんでも

2009年5月、コズミック・ダイアリー公式講師認定
2009年12月~ 真我開発講座「未来内観コース」「宇宙無限力体得コース」「天使の光コース」受講
2010年9月、Holistic Healing College インテグレイティッド・カウンセリング・ディプロマコース受講
2011年1月、シータヒーリング基礎DNA修了
2011年5月、シータヒーリング応用DNA修了
2011年6月、シータヒーリングアバンダンス修了
2013年11月、マトリックス・リインプリンティング・プラクティショナー取得

その他、学んだテクニックやメソッド
TM瞑想法、楊名時太極拳、アレキサンダー・テクニック、クンダリーニヨガ、ホ・オポノポノ、奇跡の学習コース、バイロン・ケイティのワーク、EFT,フォーカシング、EMI、エニアグラム、引き寄せの法則、NLPなど

Facebookやっております。
友達申請してみてください。
こちらから

掲示板

◎真の自己愛回帰のためのグループセッション 12月9日(水)10:00~13:00/クオレヴォーチェ
12月22日(月)10:00~13:00/クオレヴォーチェ
1月6(水)10:00~13:00、 20日(20)10:00~13:00、24日(日)13:00~16:00/クオレヴォーチェ
◎宇宙と地球をつなぐ歌のお祭り12月12日(土)15:00~/川西市みつなかホール文化サロン
◎クオレヴォーチェ瞑想会&忘年会12月25日(金)18:00~/クオレヴォーチェ

全記事表示リンク

FC2カウンター

The Moon Age Calender

Amazonでお買い物するなら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お腹の中にいるときの記憶をクリーニング!

リバーシング(再誕生)・ブームのようで・・・

マトリックス・リバーシングのセッションお申し込みが12月になって急に増えました。


この時期になると、みんな生まれ直したくなるのかな?

【マトリックス・リバーシング】とは、
胎児の時、産まれる時の記憶の汚れをクリーニングするセラピーとでもいえばいいでしょうか。


最近、「胎内記憶」というものがどんどん市民権を得てきており、
私の友人知人も、
子どもに「お母さんのおなかの中にいた時のこと、覚えてる?」と聞いてみた、
という報告をよく耳にします。

それで、覚えているお子さんは、ちゃんと答えてくれるみたいなのですが、
私の友人の1人の息子さんSくんのエピソードがとても興味深かったので、シェアします。

まず、胎内記憶や胎内に宿るまでの記憶のある多くのお子さん共通の報告では、
「テレビのモニターのようなもの」を見て、お母さんを選んでくるとのことですが、
Sくんは上の方から見ていたとのことです。
そのお兄ちゃんはモニターを見ていたそうです(兄弟で覚えていた!)。

Sくんによると、選んだお母さんのところに降りていくまで待っているラインというものがあり、
自分がそこで待っていると、その後ろに妹のMちゃんが確かに並んでいたとか。
ただ、途中まで一緒に並んでいたのに、途中から他のところに行ってしまって、
もう戻ってこないのかな?と思っていたら、後々自分の妹として産まれてきた!(笑)、とのことです。

また、そのSくんは、一度お母さんの胎内に宿ったそうですが、、、
いろんな事情で今産まれるべきタイミングではないと感じて、
一時別のところ(そこがなぜかお母さんの首のあたり???だったそう)でタイミングを待ち、
しばらくしてまた新たに胎内に戻って産まれてきたそうです。

それを聞いた時、母親である友人は、あることに気づいてハッとしました。
なんと、Sくんのお兄ちゃんを産んでから、一度流産したことがあるそうなんですが、、、
Sくんが一度産まれるのをやめたのが、その流産のタイミングと一致しているのではないか、
と感じたとか。
それが本当なら、流産してお腹からいなくなったのは、そのSくんだったということになります。
私はそういうことも大いにあり得ると思っています。

まあそんなこんなで、私の中ではもはや人は産まれる前や胎内の記憶を持っている(覚えていなくても)のは当たり前になってきています。

それでですね、
話を戻しますが、
記憶には、「汚れ」がついていることがあります。
(汚れ=悲しかったとか、不安だったとか、不快だったとか、、、)
その「汚れ」が、それに相応しい人生、人間関係、仕事やその他の問題を引き寄せて、
苦しくなったり、悩んだりするわけです。

胎内にいるときの記憶にも、出産時の記憶にも、
みなさん大なり小なり汚れがあるのです。

状況があまり心地よいものでなかったり、
お母さんの不安な気持ち、ストレスなどが伝わってきたり、
痛かったり、怖かったり、、、
お腹から出てきたら出てきたで、いろいろありますよね。

もちろん、多くの方は、そんなこと覚えていません。

ただ、身体にはしっかりエネルギーとして残っているので、
セラピーでそこにアクセスすれば、たいていいろいろ出てきます。
(出てくるエピソードがたとえでっち上げだとしても、エネルギーレベルでの解放はちゃんと起こります!)

このセラピーでは、お父さんやお母さん、他の家族の癒しも一緒にやります。

それも結局、お母さん、お父さんなど血縁との関係性にある“汚れ(カルマ?)”をクリーニングしていることになるのですが、
それで実際に親との関係が以前より良好になったり、親が前よりもマイルドになった、ということが起こるのです。

私もこのセラピーをやってから自分や両親との関係が変わったのを実感しました。

ちなみに、自分が妊娠中や出産時の記憶をクリーニングすることもできます。
そうすることで、お子さんとの関係が変わることがあります。

そんなことで、
「マトリックス・リバーシング」ぜひこの年内に受けて、新たな年を迎えられませんか?

ここでお知らせなのですが、
HPリニューアルにあたり、
1月から(予定)メニューが少し変わります。

マトリックス・リバーシングは、
今後は単独のメニューとしてではなく、
「ハートトークセラピー」のオプショナルメニューという扱いになります。

今後マトリックス・リバーシングをご希望の場合は、
ハートトークセラピーを選んでいただき、
その際に、「マトリックス・リバーシング希望」と申込時に言っていただくことになります。
※「怒り解放セラピー」も同じようにしていただきます。

料金はリバーシングの場合、
今までだと「無事再誕生するまで」、何分かかっても一律でしたが、
今後は、ご予約いただいたお時間を超えた場合延長料金を頂戴するか、
また新たに予約を入れていただき、別の日に続きのセッションをさせていただくことになります。

リバーシングに関しては、「お母さんのおなかの中から産まれてくる」というわかりやすいゴールがあるため、
それがセッションの〆になるのですが、人によって60分以内に収まったり、はたまた2時間を超えるビッグセッションになったり、
なかなか一律で、というのが厳しいのです・・・。

そんなわけで、年内ですと、お時間を気にせずにじっくりと受けて頂けます。

リバーシングの体験談はこちらをお読みください。

【クオレヴォーチェからのお知らせ】


ただいまHPリニューアル中にて、
スケジュール更新できていなくてすみません。
年内は、29日まで営業しております。

現在のセッション枠空き状況です。

24日(木)19:00~、
25日(金)10:00~、13:00~
26日(土)18:00~
28日(月)10:00~13:00~、16:00~
29日(火)13:00~、16:00~

ご予約お問い合わせは、こちらか、
ブログの予約フォームよりお願い致します。

cd2917412be793e397b85278f1c53287_s.jpg

  



【クオレヴォーチェよりお知らせ】

~真の自己愛回帰のためのグループセッション~

≪このグループセッションで行うこと≫
◎分かち合い
◎心のしくみや宇宙原理を学ぶ
◎ご自身で自分を癒せるように、ヒーリングやセラピー、思考の掘り下げの方法を練習する。
◎瞑想
など

≪スケジュール≫
1月6日(水)10:00~13:00
1月20日(水)10:00~13:00
1月24日(日)13:00~16:00


※入退室自由です。
※参加費は、受け取った分だけお支払いただくお布施システム。

場所:クオレヴォーチェ酉島サロン

*****************************************

~クオレヴォーチェ瞑想会&忘年会~

今年クオレヴォーチェとご縁があった方々と共に、
日常生活や絶え間ない思考から離れて、静かに「今ここ」を過ごし、
その後は、ゆったりと楽しい忘年会の時間を持とうと思います。

日時:12月25日(金)18:00~
場所:クオレヴォーチェ酉島サロン
あと2名様ご参加いただけます。

18時〜 インナーボディとつながる瞑想
19時半〜忘年会
※途中参加、部分参加の方も大歓迎です!


参加費 1000縁+飲食持ちより大歓迎

友人である森有美子さんのお店「サルティンボッカ」の美味しくてヘルシーな糖質オフスコーン他、
軽食や飲み物をご用意してお待ちしています。

今年一年のみなさんの体験や来年に向けての抱負など、ぜひシェアしてくださいね!

瞑想初めての方も大歓迎です。

お問い合わせ&ご予約は、ブログの予約フォームかこちらまで。

************************************************
23日は、元町カフェ・ド・ジェームへ!
13:00~16:00、ライブしたり、食べたり飲んだり交流したりしています。
ワンドリンク&お気持ちカンパでご参加いただけます。

スポンサーサイト

コミットメントフォビアなのは、相手ではなく自分

先日、コミットメントフォビアについてのご相談がありました。

私がまさに何年も何年も悩み、苦しんで、そして克服してきたテーマであります。
(なので、得意なテーマ)

コミットメントフォビアとは、簡単にいうと、親密になることへの恐怖症。

男女関係の場合は、親交を深めつつも、次のステップ(付き合うとか、結婚するとか)に進めないことを指します。

相手の方がコミットメントフォビアなのではないか?
というご相談がある場合、
実は相手ではなく自分がコミットメントフォビアである、ということに気づいてもらうことがまず大切なステップになります。

自分は前に進みたい。相手にもそれを伝えている。
でも、相手はそれを望んでくれない。
それなのに自分がコミットメントフォビアなの?

現象世界では相手だけの問題に見えますが、
深い意識のレベルでは、そうなのです。

今回のご相談者のNさんは、2度同じパターン(コミットメントフォビアの相手を好きになる)になったことや、
私の前に書いた記事なども読んでくださっていたというのもあり、
もしかして自分がそうなの?
ということにセッション前からすでに気づかれていました。

そこでまず、関係を進めていくことやより親密になることへの恐れを探っていくと・・・
「女は我慢すべき、男の言いなりになるべき」
「けんかしてはいけない」
「女は誰にも頼らず一人で生きていくべき」
「結婚しても幸せになれない」
などというビリーフ(世界観)が、見つかります。

無意識にこういうことを信じていたら、そりゃ怖くて関係を進めることはできませんよね。

多くの場合、小さいころから両親の関係を自分がどのように見て解釈してきたか、それが、
これらのビリーフとなって、自分の人生を支配するようになります。

ビリーフは絶対的な真実ではない。
自分が今までこれらのビリーフにコントロールされていた。
これからは、自分がビリーフをコントロールできる(持ち続けるのも手放すのも自由)。

ということに気づくことが大切です。


それから人間関係の問題のときは、相手に何を求めているのか(ニーズ)も探っていきます。

「もっとかまってほしい」
「積極的に連絡してほしい」
「友達に紹介してほしい」

というニーズが見つかりました。

そうしてもらえないと、どんな気持ちになるのか、を探ってもらいます。

「無視されている気がする」
「軽く扱われている気がする」


これこれ。
「無視されている気がする」⇒私は無視される存在
「軽く扱われている気がする」⇒私は軽く扱われる存在

これが、Nさんが持っている自己イメージ(自分はどんな人間か、深いところで信じている自分像)です。
この自己イメージに照らし合わせて、出来事を解釈したり、反応したりします。
人間関係においても、これらの自己イメージが大きく影響するのは言うまでもないでしょう。

これらの自己イメージがいつ、どのように作られたのでしょう。

思い当たる記憶を探ってもらいます。

Nさんは、小さいころからお兄さんと仲が悪く、いじめられた記憶があるとのことです。

マトリックス・リインプリンティングを使って、その当時の自分を救ってあげます。

お兄さんにいじめられたというシーンを一つ選んでもらい、誘導により当時の幼い自分の気持ちを探ってもらうと、
封印されていた屈辱感、激しい怒り、悲しみ、などがどんどん浮上してきます。

ネガティブな感情を一つずつ丁寧にタッピングという手法で癒していくと、幼い自分がだんだん癒されていくのがわかります。

「私に注目してほしい。注目されなくてさみしい」
・・・激しい怒り、屈辱感の下に、隠れていた気持ち。

そこに触れたとたん、Nさんの目から涙が溢れます。

この時に作られたニーズと自己イメージが、現在の恋愛におけるNさんの苦しみの根っこになっていたのですね。

マトリックス・リインプリンティングでは、感情を癒したあと、
当時の幼い自分が本当はどうしたかったか、どうなればハッピーなのか、探っていきます。

小さいNちゃんは、本当はお兄ちゃんと仲良く遊びたかったようです。
その思いに気づいたとたん、またさらにNさんの目から涙がこぼれてきます。

イメージの中でそれを体験してもらうのですが、
先に封印していた感情を解き放つことによって、それが可能になります。
(感情が癒されていないと、ポジティブなイメージをするのが難しい)。

本来はその時に満たされたかったニーズを、イメージの中で満たしてあげる。

そうすることによって、「私は無視される存在」、「私は軽く扱われる存在」という自己イメージが溶けていくのですね。

このようなネガティブな自己イメージを持っていたら、相手が誰であろうと、関係がうまくいくわけがないのです。


さて、セッションの後日、Nさんからメールをいただきました。
その一部をご紹介します。

しっしーさん

先日はセッションありがとうございました。
セッションが終わってすごく軽くなって、色んなことがうまくまわりはじめたように思います。

兄とのことが影響しているのはわかっていたのですが、最後にお兄ちゃんと仲良くなりたいという言葉が自分から出てきたのは正直びっくりしました。
怒りとかあきらめとか色んな感情が積み重なっていると思っていたので、言ったら涙も出て、本心から出てきた言葉だとわかりました。
思い出だけでなく、実際にこれから仲良くなりたいとすら思うようになり、本当にびっくりです。

自分の中の無視されている、軽く扱われている部分がいやされて、彼に対してもそこにこだわらなくていいんだという軽さを感じています。
今までメールしても返信がすぐ来るだろうかとか、返信がそっけなくて落ち込むんじゃないかと考えてメールしなかったりしたのが、彼は返信しなければならない訳じゃないしね、と考えられてとても楽に会話をしています。

これからもっと私もいやされて、彼の癒しをサポートしたいです。


Nさん、ありがとうございました。

コミットメントフォビアについては、下記の記事もぜひ読んでくださいね!

もっと近づいてほしい、でも来ないでほしい

最高のパートナーシップを手に入れるには?・・・その2

コミットメントのパワー


《今後イベントのお知らせ》
≪真の自己愛回帰のためのグループセッション≫

~このグループセッションで行うこと~

◎分かち合い
◎心のしくみや宇宙原理を学ぶ
◎ご自身で自分を癒せるように、ヒーリングやセラピー、思考の掘り下げの方法を練習する。
など

11月10日(火)10:00~13:00 クオレヴォーチェ酉島サロン(残席1名)
11月22日(日)13:00~16:00 クオレヴォーチェ酉島サロン
11月24日(火)10:00~13:00 クオレヴォーチェ酉島サロン

参考記事:しっしーのオリジナル☆なんでもありグループセッション


お問い合わせ&ご予約は、ブログの予約フォームかこちらまで

クリスマスに生まれ直す

皆様、クリスマスはいかがお過ごしでしたか?

イブの日は、私と母の生徒さんのささやかなクリスマスコンサートをしました。
私は初めて人前で(学校以外で)ピアノの弾き語りに挑戦してみました!
意外に楽しかったので、来年はもう少し弾き語りの腕を磨いていこうかなーと思ったりしてます。

そして、昨日は朝から東大阪のとある神社へ行き(この話は後日)、
午後から個人セッション、夜はスペースまほろば主催の「沈黙を味わう会」に参加。
思いの他、濃い一日となりました。

クリスマスといえば、イエス・キリスト降誕をお祝いする日。
そして昨日のセッションは、奇しくも(?)その日にふさわしく2件ともマトリックス・リバーシング(再誕生)でした。

お2人とも、それほど切羽詰った悩みや問題があるわけではなく、年が明ける前に内面を見つめてみてみようか、ぐらいのノリ?で受けられたようだったのですが、いざ掘り下げていくと、深い痛みが出てくる出てくる・・。

リバーシングでもリインプリンティングでも、こういうことはよくあるので、
私はもう慣れっこなのですが、
当のご本人たちは、「あれ、こんなに泣く予定じゃなかったのに・・」とびっくりされていました。

早速セッション後の感想をそれぞれからいただき、掲載をご了承いただいたので、ご紹介したいと思います。

まずは対面セッションを受けていただいたKさんから。

今日のセッションは年末のご挨拶くらいの軽い気持ちで伺いましたのに、
思いがけずかなり深い所まで掘り下げていただきました。

「おりこうさん」の仮面を引き剥がされたような感じです。

今まで実家の家族に対して抱いていた負の感情の強さに驚きましたが、
彼らを癒やすことが自分を癒やすことにつながるなんて想像もしませんでした。

最後の段階で胎児の自分を癒せるのは今の私だと自信を持って言えたことで自分の成長を少し感じることができました。
家族や胎児の自分にかけた言葉は大切なオリジナル・アファメーションになりました。
何よりのクリスマスプレゼントでした。


お導きありがとうございました。


お次はスカイプでのセッションを受けていただいたMさんより。

昨日はありがとうございました!
「久々に朋子さんのセッションを受けてみたいなー、でも取り立ててテーマがないからどうしよう、、、
あ、そうだ、クリスマスだしリバーシングを受けよう(笑)!」というノリで受けたのですが、、、
思いもかけず、かなりヘビーな感情が表出してきて驚きでした!!!

父母だけでなく、姉たち、祖父母、おばさん、、と総出演で(笑)、
それぞれの考えていることや、感情がリアルにわかる自分がいるのが不思議で不思議で・・・。

一人一人が癒されていくにつれ、自分の内面の氷が溶けていくような気がして、とても心地よかったです。
生まれ直し、心も体もすっきり、いい年が迎えられそうです。

今日はちょっと気だるい感覚がありますが、これもセッション後のプロセスとして受け止めています。

ご丁寧なセッションを本当にありがとうございました。


マトリックス・リバーシングでは、必要な場合、家族メンバーをイメージの中に登場させて癒していきます。
昨日受けられていて、「途中でからくりがわかった」とおっしゃったKさん。
セッションの中で家族にかけてあげていた言葉、それは本当は自分にかけてあげたい言葉だったということがわかり、
涙が出てきたようです。

母親の心理状態や家族の様子などを理想的なものに書き換えて、
「祝福されこの世に生まれてきた感覚を増やす」→それによって「生まれてきてよかった」という感覚を増やす、
というのがこのセラピーの効果なのですが、
家族の中に見えているもの、それはすべて自分の内側の投影なんですね。
ですから、家族メンバーを癒しているようで、実はメンバーに投影している自分のあらゆるパートに働きかけているわけです。

それだけでなく、エネルギーレベルのコネクションが強い家族メンバーも、この時同時に癒されているんです。
家族の様子や家族との関係性が変わった、というのはよくフィードバックとしていただきます。

なかなか奥が深い、、、ですね。
私もセッションするたびに、このセラピーが好きになります。

ちなみに、「胎児の時の記憶がないけれど大丈夫ですか?」という質問をたまにいただくのですが、
胎児の時の記憶がある、という方が稀で、普通はなくて当たり前なので、大丈夫!

みなさん潜在意識に深くアクセスすると、どんどん感覚が蘇ってきて、「生まれたくない」とか、「居心地悪い」とか、おっしゃってます(笑)。

というわけで、私にとっても印象深いクリスマスになりました。
Kさん、Mさん、素敵なご感想をありがとうございました。

マトリックス・リバーシングを受けてみたい方、詳しくは
こちらもお読みください。



にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村


哲学・思想 ブログランキングへ

マトリックス・リインプリンティングどっぷりの3日間を過ごしました!

先週末金曜日から都内で3日間、マトリックス・リインプリンティングのプラクティショナー資格所得コースに、
アシスタントとして参加してきました。

マトリックス・リインプリンティングについては、ここでも何回か紹介していますが、
私はこのセラピーテクニックがとてもとても好きです。
心理学というより、科学的理論に基づいたセラピーと言えます
非二元、悟りといった世界観とも、とっても相性がよいです。

マトリックス・リインプリンティングでベースになっている原則は次の通り。

①わたしたちはすべてエネルギーによって作られている。

②わたしたちはお互い、マトリックスとして知られているクモの巣のようなものでリンクしている。

③私たちがマトリックスの中に向かって発した思考は、人生経験となって自分自身に引き寄せられる。

➃マトリックスの中のイメージを変えることによって、人生における経験を変えられる。



どのようにセッションを進めていくかは、前に書いたものを読んでいただくとして。。。

先日の3日間のコースでは、午前中は講義やトレーナーの溝口あゆかさんによるデモセッション、
午後から毎回ペアワークをします。
参加者同士が2人組になって、セラピスト役とクライアント役を交互にやりながら、セッションの練習をするのです。

ここではあくまでも練習ですので(時間制限もあり、半分ぐらいの方が初心者ということもあって)、
あまり重いトラウマなどではなく、できるだけ小さな問題の出来事に取り組むように、という指示があります。

しかーし!
このようなセミナーで、「軽いテーマで練習」といって
実際にみんながみんな、マ
ニュアル通りあっさりとワークが終わることはほとんどありません‼︎

「ま・さ・か、あの時の私はこーんなに傷ついてたなんて‼︎」
という埋もれていた古い感情の抑圧に触れて、

毎日あちこちで、涙や鼻水を流し出す人が続出で、
スタッフはティッシュ配りに大忙し‼(大げさではなく、本当に!)

今世の記憶以外のシーン(たいていは、「殺された」、「暴行された」など重いシーン)が出てくることも珍しくないのです。

こういう潜在意識を扱うセラピーに慣れてない人には信じられない光景かもしれません…!

そういった初心者が扱うにはちょっと困難なケースが出てきたり、セッションが前に進まなくなってしまったときに、
アシスタントがヘルプに入ります。
今回私がヘルプに入ったセッションのうち2つが、前世の出来事のようでした。

普段セッション受けに来られるケースでも、前世の記憶を扱うことはけっこう多いです。
たいてい、最初は今世の幼少期の記憶から始まって、途中で飛ぶことが多いです。

私が関わったセッションで今までに出てきたケースとしては、前世だけでなく
地球以外の星に生きていた時の記憶が3回ぐらい、
胎児の時の記憶にアクセスした時も何度もあったし、
その少し前、お母さんのおなかの中に宿る直前の記憶なども出てきたことがありました。


ちなみに私は、前世とか他の星から転生してきたとか、
実は、そういったことに特に積極的に関心を持っているわけではないのです。

むしろ、最初のころは「想定外」のシーンが出てきて
こちら側がドキドキして構えてしまうこともしばしばありました。
今は何が出てきてもびっくりしなくなりましたが。。。

クライアントさんの方も、意図的にそういうシーンをひっぱり出そうとしているという感じは全くなくて、
本人も「想定外」のことに驚かれていることがほとんどです。

大切なのは、どんなシーンが出てきても、そこに解消されるべき感情と、
その出来事から学ぶべきこと、気づくべきこと(認識のシフト)がある、ということです。


所詮すべてはバーチャル・リアリティーなのです。
現生の記憶であれ、前世の記憶であれ、今私たちが「現実」と思っている目の前の出来事でさえ、
すべてが幻影です。

だから!
過去をどう書き換えようと、未来をどう変容させようと
何の問題もないわけなんですね!

ということで、マトリックス・リインプリンティング、本当におススメなセラピーです。

先日のコースでは、新しく約40名のマトリックス・リインプリンティングのプラクティショナーが誕生しました。
多くの方がこのセラピーを知り、触れる機会が広がったことが何よりも嬉しいです!

写真(3)
新宿のセミナー会場からは、3日間とも富士山が綺麗に見えました。



写真(4)
私もいただきましたよ!祝プラクティショナー認定!

Matrix Reimprinting Japan公式サイトもぜひ覗いてみてくださいね!
たくさんセッション例が掲載されています!
今後、MR公認セラピストの数も増えてきますので乞うご期待!!





~11月東京セッション、グループセラピーのお知らせはこちら

残り1枠となりました。
11月30日(土)
13時~
予約のキャンセル待ちも受け付けておりますので、お問い合わせください。



グループセラピー「聖なる性の時間」(女性限定)
日時:12月1日(日)
テーマ:女性性、セクシャルエネルギーの解放
定員:10名(残席あります)
※場所が変更になりました。
西荻 やまねの家
(JR西荻窪より徒歩1分)
すでに参加お申込みいただいている方には、また個々にご連絡させていただきます♪

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村


哲学・思想 ブログランキングへ


「もっともっと愛してほしい・・・それが本当の願いでした」~スカイプセッションの感想をいただきました♪

こんばんは!

先日スカイプでハートトークセラピーをさせていただいたMさんより、ご丁寧な感想をいただきました♪
EFTやマトリックス・リインプリンティングがとても合っていらしたようで、とてもスムーズな感情の浄化がなされました。
セッションでの感情解放をきっかけに、その後もご自身の内面を深く見つめることをつづけていらっしゃるようですね。文章からも、気づき&癒しのプロセスがとてもいい具合に進んでいるのがわかります!!
重い感情から解放されて、考え方の抽象度も上がってきているようですね~。

「他人からの評価がほしい」→「愛されたい」・・

もう、これは私たち人間の根源的な欲求ですね。。。
Mさんだけの特別な悩みでは決してありません。
表面的に見える模様はさまざまだと思いますが・・・。

そして、Mさんが気づかれたように、外側にあるものは決して自分の中の欠如感を埋めてはくれません。
(ほとんどの人たちはなかなかそれに気づかずにいますが・・・)
まず自分の中を愛で満たし、外側からの愛を求めなくなったらちゃんと今までまったく気づかなかった愛を発見することができます。
どれだけ自分が閉ざされた世界の中で生きていたかがわかるのです。
このプロセスは、体験してみないことにはわかりません!!!

それから、変化というものは、期待しているとあまり感じにくいものかもしれませんが、忘れているころに劇的なものが訪れるのではないかと今までの経験から思います。

ただ、変化しないでいることの方が、本当は難しいです。
「あらゆるものは固定できない」のが宇宙の法則。
変化しないとすれば、自分が過去に無意識にしがみついている以外ないのです。

どうぞ、リラックスして「あらゆるものは固定できない」と心の中で唱えて、
変化を楽しみに待ってみてくださいね!!

Mさん、ありがとうございました!!!


感想、ここから


 私は昔から小説を書くのが好きで、今は仕事の合間に趣味として自作の小説を公開するホームページをしています。
 自分では面白いと思っているし、読んでいる人もたくさんいるのですが、自分で望んでいるほど感想や読んでいる人の反応がもらえないのが悩みでした。

 その感情があまりに苦しく、自分でもこれは少し異常だと思い、セッションを受けることにしました。
 スピリチュアルなセッションを受けるのははじめてで、どういうものなのかとても緊張していました。
私はスカイプセッションを希望しました。スマホでスカイプアプリをダウンロードしたのですが、カメラが無いので通話のみのセッションでした。しかし先生の説明は分かりやすく、EFTのタッピングをするのははじめてだったのですが、問題もなく進めることが出来て、本当に助かりました。

 セッション後、自分をずっと見つめています。先生のブログを読んだり、溝口あゆかさんのブログも拝見しています。そこで学んだフォーカシングなどのワークを実践したりするうち、自分の中でもいろいろな変化がありました。

 セッションから5日後、またホームページで新作を公開しました。そのとき、また感想や反応に対して苦しい思いをしてしまいました。

 その時、はじめて自分一人でEFTをして感情を昇華させました。すると、驚くほど楽になり、その感情の底に隠れていた自分の叫びを聞くことが出来ました。

 それからは、毎日のようにEFTで自分のネガティブな感情を昇華しています。
 EFTの効果の高さには、本当にびっくりしました!こんなに効果があるものなのかと!マトリックス・リインプリティング中の小さい私もびっくりしていました。笑

 そして自分の感情と向き合っているうち、分かったことがありました。
 それは、感想が欲しい、人から褒められたいというのは表面的な欲求でしかなく、私の本当の願いは「愛されたい」というものだったことに。

 ありのままの自分が愛されていない、もっともっと愛して欲しい。それが私の本当の願いでした。

 ホームページで小説を公開すれば、きっとみんなから褒められるはずだ(=愛されるはずだ、欠如感が満たされるはず)という理由で創作活動をしていたのです。

 もちろん、書くことは大好きです。けれど、純粋な創作意欲ではなく、そういった気持ちがあったからこそ、あれほど苦しまなければならなかったのだ、とはじめて気づきました。

 けれど先生も溝口あゆかさんもおっしゃっているように、外に求めても、自分の欲しいものは決して得られないのですね。

 セッションから二日後に、ちょっと変わったことが起こりました。
 私は服屋で販売員をしているのですが、セッションから二日後に私の友達が夫婦で来てくれました。

 私は、昔からなぜか友達付き合いがとても薄く、いつもさびしい思い、みじめな思いをしていたのでした。その友達も、とても良い子で一緒にいると楽しいのですが、待ち合わせ時間に遅れて来たり、誘いのメールに返信してくれなかったことも多く、自分がないがしろにされているような気がして、私から疎遠になっていたのです。私が働いているお店にも今までに何回も来てくれていたのですが、私が休みだったり休憩に行っていたりして面白いほどにすれ違い、会うことは今まで一度もありませんでした。

 でも今思えば、ないがしろにされている、と思っていた行為の数々は、私がそうさせていたんだろうな、と思っています
 
 セッションから二日後に友達と会った時「あ、これはセッションの効果かもしれない」と思いました。
 ホームページで感想をもらえないことと。
 友達付き合いが薄いこと。

 この全く関係のないように見えるふたつの悩みは、実は同じ幹から生えた枝にしか過ぎないということは、自分でもうすうす分かっていたからです。

 これからきっと、少しずつ変化が起こるような気がして、とても楽しみです。

 実は、見た目も変わることは無いし、本当にセッションで変化するのだろうか・・・?と疑う気持ちも正直ありました^^;
 でもちょうどその時、先生のブログで「予想つかないところがいい!!」という記事を拝見して、うわ~いまの私にぴったりやわ~と思い、夢中になって読みました。
 そうか、ベストな変化が起こるのか、と安心しました。
 また、同じ問題でも、違う問題でも、何かあれば先生のセッションを受けたいと思っています。
 ありがとうございました。
(M.Wさん)


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

 | ホーム |  »

My favorite Books!

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

検索フォーム

セッションやイベントのご予約、お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。